« 2016年07月 | メイン | 2016年09月 »

2016年08月 アーカイブ

2016年08月01日

藍染体験

足助屋敷では、いろいろな手仕事体験ができます。

どれも人気なのですが、藍染(あいぞめ)は、いつでも染められるのがスゴイ!体験です。

IMG_3097.JPG


よくされる体験は、ハンカチを染める...です。(大@1000円、小@700円) 結んだり、洗濯バサミ、ビー玉、輪ゴムなどで簡単に模様をつけることができます。

夏休み限定体験ということで、ミニバッグもご用意しています。(@700円)

IMG_3098.JPG

これは、絞染め(しぼりぞめ)です。スタッフがチクチク針と糸で絞りました。

IMG_3099.JPG


染めの所要時間は30分くらいですが、混みあうことがあるので、
午後3時くらいまでに入館がおススメです。(最終受付は午後4時)

*お手持ちの綿や麻素材の白い衣服なども、染められます。(紺屋にお問合せください。)

2016年08月02日

ご当地マンホールカード

8/1から、ご当地マンホールカードの配布が始まりました!

足助屋敷の受付窓口でゲットできます。

IMG_6351.JPG

なんかちょっとうれしい、上質のカード。

IMG_6353.JPG

香嵐渓と、足助の名物五平餅やたんころりんもデザインされています。

1人1枚限定です。なくなる前にどうぞ。

お待ちしています。

2016年08月03日

五月雨のような...おカイコさん

IMG_6359.JPG

土蔵で飼っているおカイコさん。

ものすごく食欲が旺盛で、傘屋さんにもらう桑の葉を
どんどんムシャムシャ食べて大きく成長中。

その食べる音は...まるで小雨のような、というか、形容しがたい不思議さ、でも感動します。

何百ものカイコが、シクシク、シャシャと音をたてています。

どんな擬音語がいいのか...

どうぞ土蔵に聞きにきてください。

毎朝、男性スタッフや傘屋さんが、桑の葉を取りに水戸まで出動しています。

2016年08月07日

小春にタテガミが...

もうすぐ生後4ヶ月になる牛の小春(こはる)さん。

ふと見ると、たてがみが生えています。

IMG_0005.JPG

餌をモリモリ、バクバク食べて 成長期まっただなかです。

2016年08月08日

申年には梅を

桧茶屋からです。

先月末から梅干しの販売を開始しました。
今年は申年ということで、梅食べると縁起が良いみたいです。
昔の天皇が梅干しを食べて病を治したとか・・・

桧では「申梅セレブ」としておいています。

saru1.JPG

例年は「特上」として販売している良い梅です。
今年限定で申のシールを貼っています。
「申梅セレブ」は数量限定です。
他の梅よりフレッシュな酸っぱさがあり、うまいです!

saru2.JPG

是非、申梅セレブを食べてみてください。

夏限定メニュー

続けて、桧茶屋より。

夏限定「猪鹿肉みそ冷うどん」です。

%A4%A4%A4%CE%A4%B7%A4%AB.JPG

地元のいのしし、シカ肉をミンチにして、肉みそを作りました。
野菜は足助屋敷の畑で採れるものを使うので、日によって変わります。

写真は、オクラ、青じそ、茎ブロッコリー、焼きなす、ミニトマト、キュウリが乗っています。

食べるときはなにが乗っているか、お楽しみに!


夏限定と書きましたが秋もやるかも。。。

2016年08月10日

屋敷で豆腐を食べよう

夏休みに入り、薫楓亭営業が始まっています。

menu.JPG

夏限定の「とろろ」と、大人の豆乳アイスがおすすめです。

tororo.JPG

旭地区の自然薯を使っています。

aisu.JPG

大人向け。お子さんにはちょっと刺激が強いかな・・
あずき・青じそ・しょうが味があります。
乳製品、卵を一切使っていません。豆乳と砂糖のみ。


ちょっと見つけにくいところにある薫楓亭ですが、探してみてください。
手作りの心温まるご飯はいかがでしょうか。

2016年08月13日

夏休み限定体験

夏休み中、7種類の限定体験が予約なしでお楽しみ頂けます。

今日見かけたカワイイ2つをご紹介します。

        *

< 綿(わた)の手まり風ストラップ >

temari.jpg

足助屋敷の館内畑で育て収穫した綿を使います。
綿繰り機で種を取り除き、ふわふわの綿を取り出したら
手を使い、手まりの形に整えていきます。

ふんわりやさしい形と感触。ブローチのように付ける方も見かけました。

         *

< まゆの起き上がりこぼし >

IMG_0009a.jpg

カイコのまゆでつくる 起き上がりこぼし。

土蔵で飼われているカイコが作る繭(まゆ)。
そのまゆに絵を描きます。

子供さんが描く絵はどれも一生懸命なのでカワイイねえ、とは
担当していた傘屋さんの感想。


IMG_0007a.jpg

この子は、竹かご屋で指輪体験もして頂いたのですね。
指に竹のリングが光っています。

起き上がりこぼしは、ゆすると起き上がるのが名前の由来。不思議ですね。
中に何が入っているのか、傘屋さんに聞いてみましょう!

2016年08月15日

今年もいらっしゃいました

IMG_0001.JPG

お盆の間、母屋のお仏壇に”おしょろいさん”(生霊=仏様)をお迎えしています。

(1980年の開館時に、香積寺さんにより足助町内の無縁仏の魂を移してあるのです。)

IMG_0002.JPG

なすの牛、きゅうりの馬が、おしょろいさんを乗せて運びます。

今年はなすが沢山とれたので、なすの牛が2頭いますね。

13日にお迎えし、今日15日までいらしています。

また来年もお待ちしています!

2016年08月17日

コーヒー焙煎

%A5%A2%A5%A4%A5%B9%A5%B3%A1%BC%A5%D2%A1%BC%DF%E4%C0%F9H280817%20%281%29.JPG

三州足助屋敷の横にある喫茶店堅香子(かたかご)ではお盆期間中に多くのお客様にご利用いただけたので、アイスコーヒーの在庫が少なくなったために、朝一番で焙煎しました。


%A5%A2%A5%A4%A5%B9%A5%B3%A1%BC%A5%D2%A1%BC%DF%E4%C0%F9H280817%20%282%29.JPG

焙煎したコーヒー豆は数日寝かせると美味しくなるんですよ。

2016年08月20日

わらのリース作り体験

夏休み限定体験の一つで
わらのリース作りにチャレンジされているベトナムからのお客様がいらしゃいました。

まずは左右わら1本ずつを足で押さえ、両手でなっていきます。
wara100.jpg


手のひらを霧吹きでぬらして両手を密着させるように..(頑張って!)

wara600.jpg


慣れてくると、次は3本どりをなっていきます。

wara200.jpg

だんだん上手になってきました。

ホストファミリーの方もやさしく見守っています。

    *
3本ずつを2本つくり、合わせて太い縄にして、お好きなリボンや飾りをつけると

素敵なリースが完成しました。

wara500.jpg

一緒に体験してくれたホストファミリーのご家族と一緒に。

「最初は、むずかしかったけれど、おもしろかった」そうです。

ありがとうございました。(わら細工T)

2016年08月21日

実りの秋までもうすぐ

%A5%D6%A5%ED%A5%B0H280821.jpg

暑い日が続いていますが、お盆も過ぎました。
赤トンボやセミの声種も変わってきて、秋の便りも感じられます。
あと半月も過ぎれば収穫出来そうです。

2016年08月27日

蚊帳(かや)

kaya.JPG

9月上旬頃まで母屋の中部屋に蚊帳を吊り下げています。

蚊帳は、昭和の高度成長期にアルミサッシと網戸が普及するまで、
日本の家の夏の必需品でした。

蚊帳の中に入っていただけますので、蚊帳に包まれた空間のなかで感じる不思議
な安らぎをどうぞ体験してくださいませ。

About 2016年08月

2016年08月にブログ「三州足助屋敷Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年07月です。

次のアーカイブは2016年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2007 Asukeyashiki All rights reserved.