« 2016年01月 | メイン | 2016年03月 »

2016年02月 アーカイブ

2016年02月01日

寒い中にも..

母屋横のロウバイの花が咲き始めました。

IMG_6108.JPG

2016年02月06日

金矢で手割

炭焼きにできる、トチとナラの木を頂きました。

k1.JPG

チェーンソーで切り倒した状態から

金矢(カナヤ)と呼ぶクサビを打ち込んで割っていきます。

K2b.JPG

k3.JPG

k4.JPG

IMG_6123.JPG

この後、薪割機(まきわりき)にかけて、さらに細かく割っていき、ようやく炭焼き用の材になります。

チェーンソーと薪割機の間に、手割の工程がはいって、大変疲れたけど..いい汗かきました。
(炭焼きK)

これはおまけ、作業場の近くで見つけた桐の実。

IMG_6125.JPG

2016年02月08日

こども着物体験

kituke1.JPG

中馬のおひなさん期間中、工人館では、子供の着付けを無料でおこなっています。

スタッフが自宅から持ち寄った子供用の着物が7〜8着あり、着付けをした後は、写真などご自由にお取りいただけます。

kituke2.JPG

モデルは東郷町から遊びに来られた田村木実ちゃん(2才)です。

(紺屋)

2016年02月12日

生業雛

今年お目見えの生業雛(せいぎょうびな)。

どんなもの?...と時折、お問い合わせを頂くのでちょっとご紹介。


アスケヤシキでは職人さんを『生業』(せいぎょう)さんと呼ぶのですが、同じ手仕事をしているおひなさんのことです。

例えば母屋で機織りさんがトントンと機を織っております。
IMG_6198.JPG

その横に機織り雛

IMG_6197.JPG


そして織り上げた布をノリ入りの水に浸し、伸ばして干す伸子張り作業の雛

も登場しています。

IMG_6199.JPG


ワラを打つわら細工雛

IMG_6196.JPG


風呂桶を作る雛など

okeya.JPG

IMG_6175.JPG


全部で10種12人の生業雛が登場しています。


他にもコマで遊ぶひな人形たち

IMG_6205.JPG

御殿びななど

IMG_6202.JPG

古いおひなさんも飾ってあります。

ひととき、おひなさんの世界で遊んでください。

2016年02月21日

この実は?

IMG_6212.JPG

炭焼さんが、山に作業にいったときに
採ってきてくれた『あおき』の実です。

たわわに実っていてうれしくなりますね。

2016年02月24日

いつもの定食にもボロ!

IMG_6158.JPG

桧茶屋では、定番の桧定食にも、おひなさんの期間中、ボロをお付けしています。

ボロって?...ボロ餅のこと。..

昔は古い餅がぼろぼろになったものを炭火で炒り、あられみたいにプッとふくれたものに塩か砂糖を振って食べました。(ボロとかボロ餅とか呼びました。)

桧茶屋では、ボロ用についた餅を小さく切り分け乾燥させたものを炒ります。つきこむ時からお砂糖をいれているので、まさに、ひなあられの味です。

どうぞお試しあれ!

About 2016年02月

2016年02月にブログ「三州足助屋敷Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年01月です。

次のアーカイブは2016年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2007 Asukeyashiki All rights reserved.