« 2015年12月 | メイン | 2016年02月 »

2016年01月 アーカイブ

2016年01月05日

凧作り体験

IMG_5968.JPG

正月限定の凧作り体験、明日1/6までやっています。

2016年01月11日

春がそこまで

IMG_5973.JPG

IMG_5972.JPG

暖冬ながらも、冷え込みが厳しい今朝、母屋前のしだれ梅が1輪、花開きました。


母屋では 1/15の小正月の準備中。

IMG_5981.JPG

IMG_5984.JPG

蚕の豊産を願い、まゆ玉を作っています。

樫の枝に、カイコのまゆに見立てたまゆ玉をつけていきます。

1/15は成木責の行事も11:15から予定。小豆粥のふるまいがあります。

2016年01月15日

母屋のもちいが完成しました。

足助では小正月のことを『もちい』と呼んでいます。

160113_131944.jpg

母屋の大黒柱に餅花と繭玉をかざり農具に年をとらせます。
新年の豊作と家族の無事息災を祈る大切な年中行事です。

2016年01月26日

ブログ当番

ブログ当番がまわってきたので
明かしたくない水面下での隠密行動を晒さねばならず
非常に心苦しい。

とか書くと大袈裟なので、更に心苦しくていたたまれない。

と云うのもここ数日、本業をほっぱらかして
ひねもす念仏を唱えながらお人形と戯れる。

P1410885.JPG

R1013571.JPG

何ゆえそのような奇怪な職場環境なのかと云えば
厄年だと云うのにお雛の関節を捻じったり、
腕やら脚やらを付け替えたりなどの所業の結果
祟られるんじゃないかと恐ろしいから。

よそに目をやれば、
葉の散った枯れ枝に小さく丸めた餅を練り付ける、
或いはまた、チクチク針仕事で拵えたファンシーな布きれを括り付ける、
といった、これまた奇天烈な光景が。
一体なにを企んでいるのであろうか。
実に恐ろしい。


‥‥と、このように本題には触れることなくお茶を濁す文章作法で
この場を逃げ切ろうという姿勢に、ある種の賢さを感ずる今日この頃。
わたくしは牛の世話に向かう故、お先に失礼いたします。

木地屋H

About 2016年01月

2016年01月にブログ「三州足助屋敷Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2007 Asukeyashiki All rights reserved.