« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年01月 アーカイブ

2011年01月03日

あけましておめでとうございます。

今年も 老いも若きも
 みんなで頑張りますよー!!!

IMG_1125m.jpg

よろしくお願いします。

足助屋敷 一同

正月遊び

えらいさぶい足助屋敷に
 新年早々 お越しいただいた皆様
       ありがとうございました。

IMG_1144m.jpg   IMG_1141m.jpg
囲炉裏を囲んでの 甘酒はどうだったかのぅ?
今年は家族で来てくれたお客様や 
 お友達何人かで来てくれたお客様が多かったのぅ。

子供だけで“犬ぼうかるた”を楽しむ姿が
可愛くって パチリ!!
IMG_1140m.jpg  IMG_1136m.jpg

IMG_1137m.jpg
読み手の女の子は かるたに詳しくって
昔のかなも サラリサラリとよんでました。
盛り上がっていたね。

木地屋さんでやってるコマの絵付けも バージョンあっぷ☝
足踏み轆轤も登場し 手廻しと紐廻しと選べちゃう。

IMG_1148m.jpg   IMG_1149m.jpg
やっぱり 子供は 寒さ知らずね。
  彼は 軽々やって見せてくれました。
じょーずなんよ。 学校で覚えたって。。。
いーなー  私 紐で独楽まわせないんで。。。

凧づくりも人気でしたよ!
写真がなくてすみません。。。

甘酒は今日だけだけど
正月遊びは 5日までできますので
 足助で 童心きらきらさせたい人は
  ぜひお越しを!

IMG_1130m.jpg
ほら。。。こんなふうに。

(もんぺ)

2011年01月12日

やいやい!!

寒い寒い冬。。。
この寒さを 乗り切るにはやっぱり鍋!!

ってことで 始まります!!!!!!
冬の足助村 満喫企画。

yai.jpg
囲炉裏を囲んで食う!“やいやい鍋 食べ放題

what's やいやい鍋?

 桧茶屋の五平餅の味噌にも使われてる
  自家製の豆味噌。
 
 足助で採れる沢山の野菜。
 
 山里の味 イノシシ肉。
 
 コシ抜群の手打ちうどん。
 
 爽やかな香りとピリリリと辛い
  手作りのゆず胡椒。
 
そんな夢のようなメンバーが 一斉に鍋の中へ。。。

そしたら。。。。やいやい!うまいじゃないかんやぁー!!


ということなわけで おいしい鍋ができました。

しかも 山里雰囲気たっぷりの
足助村のバンガローの 囲炉裏で味わえちゃう!

是非 食べてみてほしいなぁ〜。
体がぽかぽかになりますよ。

 チラシ拡大はHPトップでクリック!!

予約・お問合わせは 足助屋敷にお電話を

(もんぺ)

2011年01月15日

もちい

もちい。。。

足助では小正月を“もちい”と言います。

IMG_1178m.jpg   IMG_1182m.jpg
沢山ボロ(小さな四角に切った餅)をつけ
 しなった竹を 稲穂に見立て
     お米の豊作を祈願する 餅花
樫の木にうどん粉・餅粉の団子を 繭に見立て
 お蚕さんの繭の豊蚕を祈願する まゆ玉
まつることで 年をとらせ
   農作物の豊作を祈願する 道具の年とり

昔の農家・養蚕家の大事な年中行事。


そいから 足助の山間部で行われたという行事
   “成木責”。


寒いさぶい中 20名ほどのお客さん・生業さんと共に
「なります!なります!」って叫んだよ。

IMGP8124m.jpg
なかなか 勢いよく切りつけられた 果樹たち。
去年は 成りが悪かったでよー
今年は たわわ っちゅう言葉を使わせて欲しいもんだ。

IMGP8125m.jpg   IMGP8145m.jpg
傷に小豆粥も 塗って食べさせたし
 きっと たわわに実のるだら。


さぁて 自分たちも 小豆粥でたわわになって
病気知らずに1年すごすかのぅ。

IMGP8152m.jpg
ん!! おいしっ!


成木責の最中 炭焼きじいが
    こんなことをいっとった。

 「おれんとこも 小さい時はやりよった。
  もっと大きな傷つけてなぁ もっとたっぷり
  お粥も塗ってなぁ。
  あれだぁ、木の生力を抑えるためにするだ。
  生育を抑えるだ。
  お殿さまがおった頃に 実のならん木を切ったら
  実がよう成りよったことがあっただわ。
  そんではじまっただよ。」

しらなんだ。
あんまり やってるところは少なかったと
耳にしていた 成木責だけど
やっぱり 聞いてみるもんだ。

(もんぺ)

2011年01月16日

食の学校 味噌!!

第二回食の学校味噌つくり 開催!!
IMG_1191ml.jpg

IMG_1241m.jpg
この雪の中。。。。。
皆さん一人も休まず 出席ありがとうございました!

なかなか力のいる 作業もありましたが
若いご夫婦 友達同士 元気のいいお母さんもいて
和気あいあい。
IMG_1208m.jpg   IMG_1221m.jpg

IMG_1235m.jpg   IMG_1228m.jpg

IMG_1265m.jpg
今日も 廣美さんの愛情たっぷりの解説が
寒さを吹き飛ばしていたねぇ。。。

IMG_1269m.jpg   IMG_1278m.jpg
お昼ごはんには 味噌鍋と
みんなで作った 五平餅。。。満たされたのぅ。
仕込んだ味噌は約一年後に 味わえます。
それまで 大事に大事に可愛がって くださいな。

(もんぺ)

2011年01月21日

今年も。。。

雪もずいぶん解けてきた この頃。
報告遅くなってしまいましたが
 昨年半分行った 母屋の屋根替え
IMG_1382m.jpg
 今年残りの 裏側を屋根替えしています。

IMG_1367m.jpg   IMG_1401m.jpg
<17日の様子と今日の様子>

この寒い日も 雪の日も。。。
職人さんたちが 真っ黒になりながら。。。

IMG_1393m.jpg   IMG_1395m.jpg
今回は裏側ということで
香嵐渓の通りからも よく見えます。

約一ヶ月ということで 2月の前半までの予定です。
今回は てっぺんの木のばってん
   “千木(ちぎ)”も新しくなるんだぁ。
IMG_1375m.jpg
<17日の様子>

べっぴんさんになるといいなぁ。

(もんぺ)

2011年01月31日

寒さも忘れる 香りとあつさ

昨日は また雪が降りました。
足助の奥のほうでは やっと中旬の雪が
解けたのに。。。

だども こんな寒い日でも
参加者の方 大半来ていただけた
食の学校 コーヒー豆焙煎!

IMG_1539m.jpg
ありがたやぁ ありがたやぁ。。。


屋敷の受付横の喫茶 「堅香子(かたかご)」では
ご存知の方も多いと思いますが
足助屋敷 炭焼きさんの炭を使って
自家焙煎しています。

そんな堅香子同様 炭火で焙煎しましたよ。
IMG_1580m.jpg
今回は 「ぼろいり」を使って。
      *堅香子では焙煎機ですが。。。

約20分いるのですが
 顔があちちのち 腕はちかれる。。。

皆さん マフラーで顔を熱さから守ったり
 交代したりして いい香りに励まされながら
がんばって炒ってみえました。

IMG_1572m.jpg
真っ赤な顔の甲斐あって
  こんがり いい色 おまめさん。

IMG_1566m.jpg
自分好みに 浅炒り 深炒り。

IMG_1587m.jpg
コーヒータイムは 堅香子自慢のシフォンケーキと
事前に 炭火とぼろいりつかって焙煎したコーヒーで。

IMG_1592m.jpg
コーヒーのドリップの仕方の説明もありました。

さてさて 参加者の皆さん。
自分で焙煎した コーヒーはいかがでしたか?
さぞかし おいしかろー。

(もんぺ)

About 2011年01月

2011年01月にブログ「三州足助屋敷Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2007 Asukeyashiki All rights reserved.