« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月01日

堅香子のAとB

日間降り続いた雨もやんで、ひさかたぶりの
お天道様じゃあねえかい。
ってんで、堅香子のテラスで一服つけさせてもらうでよ。

今、オラの前には10月迄の期間限定メニューで
あるところの『堅香子セット』(AとBがあり)が。
山仕事で乾いた喉を、炭焼きコーヒーの
香ばしい苦味がうるおすぜ。

次はメインであるソフトクリームに
濃ゆい濃ゆい濃縮コーヒーをかけていただくんだぜ。

おほほ。冷たいソフトにコーヒーの苦味が溶け込んで
お口に広がるパラダイス。
お供のシフォンにちょっとのせて頬張ってみる。
ヒヤッ、トロリ、フワン、あはん。
コーヒーとソフトとシフォンの3すくみ。じゃなかった
3大協演。落語でいったら、志ん生、文楽、円生師匠。
上方でいったら、ってそれはおいといて。

オラの愛娘のほっぺたと、このシフォン。どっちがより
しっとりと柔らかいか考えつつ、木地屋の仕事に
戻ったんだった。

%A4%AB%A4%BF%A4%AB%A4%B4B%A5%BB%A5%C3%A5%C8.JPG

と云う訳でオラは堅香子セットBを推薦いたします。

2008年09月07日

大雨の被害

先日愛知県内では岡崎市を中心に集中豪雨により
大きな被害を受けました。
足助のある豊田市は岡崎市と隣接しているので
住んでいる私たちも「似たような、同じ地域」だと考えていました。
だから岡崎での被害のありさまを見るにつけ、本当に驚きました。
IMG_1248m.jpg

IMG_1249m.jpg
この写真は足助屋敷のすぐ近くの駐車場です。
直径1mを超える大きな石とあと2〜3個のやはり大きな石が土砂くずれで落ちています。
足助で1mの石がころがっても何のニュースにもならないのですが
もし都市部だったら被害があるだろうし、ニュースなのかもしれませんね。
この石を片付けるのも、山の法面を直すことも大変ですが
県内各所の被災地が早く復旧することを願ってやみません。
(O)

久々に猫タマ登場

%A4%BF%A4%DE.JPG

彼は踊っているわけでも、姿態をくねらせて人に媚を売っているわけでもない。
ただ、ただ、ひたすら惰眠を貪っているだけである。

一時通う場所を替えたのか、あまり顔を出さなくなったが、最近また毎日のように足助屋敷に顔を出すようになった。

以前に比べてスマートになった。
しかし毛並みは野良にしてはとてもきれいである。
依然彼の本当の住処は謎のまま。

事務所(受付)にいるときは、エサを食べているか、邪魔な場所に寝っころがっているかのいずれかだ。

そんな彼の悠々自適な姿を見るにつけ、『ああ私も猫になりたい。。。』と思う今日この頃。(M)

%A4%BF%A4%DE2.JPG
    おこされて大あくび
%A4%BF%A4%DE3.JPG
    不機嫌そうな顔

2008年09月09日

秋の味覚

秋です。くだものの美味しい季節となりました。
鳥達もいち早く見つけました。。。屋敷の色づいたイチジクを。。
IMG_5406m.jpg
(白く見えているのが内側。ほとんど一個食べつくしています)
今日はどんな鳥が食べに来るのでしょう。。?
(K)

2008年09月13日

3連休その

日本の南の方では台風で大変な地域もあるようですが
香嵐渓では「少し蒸し暑いかな」ぐらいの晴れのお天気で三連休スタートしました。

本日限定の竹笛づくり体験。。講師の中村さんが来館した子供たちに一生懸命教えているところ。
ピーと音が鳴ると皆うれしそうな顔。大人の方も楽しそうに作られていましたよ。
IMG_5420m.jpg
IMG_5419m.jpg

母屋前では お手玉、けん玉、羽根つきなど昔ながらの遊び取り揃えています。
(紙芝居、はさみ将棋、紙鉄砲、竹馬、水鉄砲などはこの3連休9月13日〜15日限定。)

地元で考案されたトコ積木のワークショップというのも、9月14日15日の午前10時〜12時に
やりますよ。。(積木のシャワーなど)

今日の様子に戻って。。
テレビ局さんも取材にきてくださいました。
IMG_5421%A3%ED.jpg
9月15日敬老の日スペシャルで
「マゴと一緒に来館した」おじいちゃんおばあちゃん先着100名様が入館無料になります!
というサービスをします。

ぜひ遊びにいらしてください。
(s)

2008年09月14日

3連休

つみき広場が今日明日(14日15日)と
オープンしています。

講師をしてくれたオイスカのJさん。間伐材の楽つみきで電車をつくっています。
IMG_5426m.jpg

同じくトコ積木のリーダーSさんと
IMG_5425m.jpg

リーダーOさんのご家族。
IMG_5427m.jpg

木の香り漂う中、何度もやり直して力作をしあげてくれたくれた子。
IMG_5430m.jpg

あっという間に、滑り台(ジェットコースター?)を作ってくれた子も。
IMG_5431m.jpg

明日もやっています。

全部で1万ピースの積木で遊べます。

2008年09月15日

3連休

敬老の日ということでお孫さんと一緒に入館される
おじいちゃんおばあちゃんを入館無料サービスにした本日。

2日間限定の積木コーナーはじめ
羽子板、竹馬、メンコ、ナワトビ、将棋など
お客さんが遊んでいらっしゃる様子がイイ雰囲気でありました。
IMG_5437mm.jpg


2008年09月20日

秋のバーベキュー

IMG_5444m.jpg
これ、何だかわかりますか?

バーベキュー&宿泊施設『足助村』の予約台帳なんです。
電話で予約をうけると これに書き込むもの。

一般的に、夏がバーベキューの季節、ということで
今年の夏も、書いては消し、また書きいれ、と台帳は大忙しでした。
(というか、受ける側のスタッフが。)

何度も訂正できるように鉛筆&消しゴムは必須アイテム。

私の独断では、夏は暑すぎるので
春&秋がバーベキューにおすすめの季節ですね。

というわけで
今年のバーベキュー足助村の営業は、日帰りは11月9日まで、宿泊は10月25日まで。
さわやかな空気の中で、バーベキューしたいな。。という方どうぞ。
平日はまだまだ余裕がありますよ。
(S)

2008年09月21日

村長さんのショックな出来事

この人、バーベキュー&宿泊施設『足助村』の村長さんです。
IMG_5454m.jpg

『足助村』ではいつも元気にニコニコとお客さんに接しているのですが
最近、自宅の田んぼでショックな出来事があったそう。。。。

「今、米の収穫です。今年は例年になく全部の田んぼが
猪に荒らされ、イカリとショックで。。猪を捕まえるぞ!。。
ちなみに私はハザ米(注:ハザにかけて天日干しする、米がついたままの稲)で
ハザにかけた稲まで猪にくわえて持っていかれました。。。。
(その後、連日、警戒の)夜回りで疲れました。。。」

兼業農家が多い足助屋敷のスタッフ、いろいろな苦労がありますね。
(M)

やっぱ 師匠はすげえ。

傘骨を作る時、今現在5本の切り出しをローテーションで使っています。

その切り出しの中の1番の古株が短くなってきて握りにくくなってきたので
新しい切り出しをおろしました。
IMG_5446m.jpg

おお、こんなに短くなってたんだ。
傘骨を作りはじめて13年。
岐阜の師匠の家で この切り出しで良くわからないままに
竹を削ったことを思い出しました。

ふと 師匠の形見の中に 使い切った切り出しがあったことを思い出し
比べてみたら
IMG_5448m.jpg

すみません師匠。やっぱり私まだまだです。
この古くなった切り出しも現役続行です。
(傘屋Y)

2008年09月26日

もみじまつりがやってきます

おまつりの準備として(仮設の)建物をつくりはじめました。
(営繕K)
IMG_5455m.jpg

2008年09月27日

休館日のニワトリと牛

5月17日にかえったヒナはこんなに大きくなりました。でもまだ、いつもハハドリといっしょにいます。
mm02.JPG

屋敷にいるニワトリのなかで、いちばんお手入れに熱心なのがこのコです。
mm03m.JPG
mm04.JPG
mm05.JPG

ニワトリも鳥です。もっと高い枝にとまっていることもあります。
mm06.JPG

散歩したいよー。かえでさんは最近こんなパフォーマンスで不満を表すようになりました。
mm07.JPG
mm08m.JPG
mm09.JPG
mm10m.JPG

(木曜休館日の日直・M)

2008年09月28日

鍋がうれしい季節

薫楓亭の秋のコース。
ここ数日の冷え込みで
豆腐きのこあんかけの暖かさがうれしく感じます。。。
(S)
IMG_5500m.jpg

2008年09月29日

お宝体験隊

昨日、足助の商工会主催のイベント「お宝体験隊」に
足助屋敷からも参加しました。
「うちわづくり」と「五平餅づくり」の2種類の体験です。
(写真は五平餅づくり)
CA350187m.JPG

190名もの方が体験してくださり、スタッフは大忙し。うれしい悲鳴をあげました。

About 2008年09月

2008年09月にブログ「三州足助屋敷Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年08月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2007 Asukeyashiki All rights reserved.