2007年10月14日

宝の屋根

足助屋敷と待月橋の間にある栗の木茶屋の屋根修理が始まりました。屋根屋さんは下山の清水さんで、足助屋敷はもちろん足助にある萱葺き屋根はほとんどが清水さんの手に掛かっていると言っても過言ではありません。さて、今日から修理を始めたところ屋根の中からカブトムシの幼虫が出るわ出るわ、それも10や20ではありません。 「通りがかりの子供たちに100匹くらいはくれてやったよ。」と清水さんも思わぬ珍客の大量出現に驚いた様子でした。あと1週間くらいはこの光景が続く予定です。(OK)
atuIMG_1068.JPG

atuIMG_1069.JPG

投稿者 yashiki : 2007年10月14日 17:14

このエントリーのトラックバックURL

http://www.hyakunensou.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/379

コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)