« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

2011年12月 アーカイブ

2011年12月02日

雨が降って色が良くなったかも?

今日の香嵐渓は、雨模様。本降りでなくて小雨や霧雨のような細かい雨が降る程度。
そのおかげか落葉も少なくて済んでいます。
今年は週末に天気が崩れる傾向が多く、また今週も・・・・あー、もう!イヤになりますね。
でも、今年最後の紅葉。雨が降っていてもしっかりと見ておきたいですね。

20111202.JPG
巴橋から飯盛山を眺めて。
撮り方があまいので、黒っぽくなっちゃいましたが、肉眼ではまだまだ鮮やかに見えていました。気のせいかもしれませんが、雨に打たれて色が良くなった気がします。

20111202%20%281%29.JPG
待月橋付近をアップしました。
お昼過ぎに撮ったものですが、雨上がりで山から霧が立ち上っていました。
川沿いの紅葉も枝先の葉が散ってはいますが、中の葉っぱまで色が浸透して綺麗です。

20111202%20%282%29.JPG
太子堂。このあたり、今一番綺麗です。
雨に打たれて鮮やかに見えています。晴れているのが一番いいですが、曇った日でもお昼過ぎならこんな風に見えます。

20111202%20%283%29.JPG
太子堂を少し上から見ました。
周りが見事に色付いています。晴れていたらこの倍は美しいです。

20111202%20%284%29.JPG
もっと上へ登ってみました。

20111202%20%285%29.JPG
トンネルに戻りまして、東屋のあたりにやってきました。
赤や黄色の絵の具を混ぜたような色合いの景色が拝めます。

20111202%20%286%29.JPG
振り返りまして。
木々の葉っぱがちょーっと空いてきたかなぁ。

20111202%20%287%29.JPG
どんどん進んでいきます。風外碑付近です。青い部分がほとんどなくなりましたね。

20111202%20%288%29.JPG
香積寺の階段前。こっちも落葉し始めましたけど、まんだまんだ綺麗です(笑)。

20111202%20%289%29.JPG
香積寺前。やっとここまで色付きました。

20111202%20%2810%29.JPG
香積寺の裏手です。本堂の周りの紅葉が雨で枝垂れています。お寺を包み込んでいるように見えます。

20111202%20%2811%29.JPG
アップ写真。
落葉していないので、すんごく綺麗です。写真を撮るなら逆光にならないお昼過ぎが良いでしょう。

20111202%20%2812%29.JPG
階段から境内を眺めて。
山門から見る紅葉は、門が額縁のように見えるので、ここは多くの方が写真に撮られていきます。

20111202%20%2813%29.JPG
参道に戻りましてえん堤付近へ向かうと大きな岩が見えてきます。ここにもあの五色もみじと同じ種類のオオモミジが植わっています。ここのもみじも今が見頃です。

20111202%20%2814%29.JPG
突き進んで、つり橋までやってきました。赤黒かったもみじも綺麗な赤になってきましたよ。
つり橋はたくさんお客さんが通るので、いつもゆらゆら。ちょっと怖いかもしれませんが、楽しいですよ。

20111202%20%2815%29.JPG
今日は折り返しまして、足助屋敷まで川沿いの道を歩きました。
こちらも落葉し始めてますが、まだまだ綺麗ですよ。

20111202%20%2816%29.JPG
足助屋敷の横までやってきました。
シャガの葉っぱが生い茂るところですが、この濃い緑とのコントラストが綺麗なんですよ。

20111202%20%2817%29.JPG
随分前から色付いていたのにまだまだ美しさを保っています。ありがたいですね。

20111202%20%2818%29.JPG
足助屋敷前の特設屋台・中国菜館。
おなじみの刀削麺のお店です。今年は12月4日まで営業しますよ。

20111202%20%2820%29.JPG
広場の対岸のもみじ(自然歩道側)。
あちらは日陰気味だったので、今、綺麗に紅葉しています。

20111202%20%2819%29.JPG
待月橋です。
ちょうど五色もみじの下です。

20111202%20%2821%29.JPG
橋の上から。五色もみじ、綺麗です。
やっぱり最後の最後まで残っててくれるのはこの木ですね。

20111202%20%2822%29.JPG
青葉の部分がなくなってきているので、もう五色とは言えなくなっちゃいましたね。

20111202%20%2823%29.JPG
橋を渡ってもう一度。

20111202%20%2824%29.JPG
下流の紅葉。
枝先がちょろっと見えていますが、まだ大丈夫そうです。でも、時間の問題かな。

20111202%20%2825%29.JPG
最後に巴川の流れとともに紅葉を撮ってみました。
渓谷の紅葉の美しさが感じられる一枚です(自分で言うのもなんですが・・・・)。
今は少し落ち目でも綺麗ですが、これから一気に落葉が進んできます。
紅葉狩りのご予定のある方は、なるべく早くお越しくださいね。

2011年12月04日

もみじまつりも終盤ですが、まだまだ紅葉は楽しめます

12月に入り、1週間遅れていた紅葉も見頃のピークが過ぎ、また、昨日の雨で川沿いの紅葉が大分、散ってしまいました。

20111204.JPG
飯盛山もこの写真のとおりになってしまいました。これを見て「あぁ、もう終わりかぁ・・・」と思われる方もいらっしゃるかとは思いますが、実は、今が一番美しいのかもしれないですよ。
どこがどう綺麗なのか、今日はそこをお伝えします。

20111204%20%281%29.JPG
まずは香嵐渓の玄関でもある太子堂の付近です。
先日の雨のときにもご紹介しましたが、あのときよりも落葉してはいるんですが、日の光を受けてこのように輝いています。これが見えるのは川沿いの紅葉が散ってくれたおかげなんです。

20111204%20%282%29.JPG
カタクリの群生地。こちらも昨日の雨で大分落葉していましたが、光がもっと入ってくるようになったので、綺麗に見えています。
また、斜面の落ち葉もまだ赤くって、斜面が赤い絨毯が敷かれたように見えます。
落ち葉の香りもまたいいものですよ。

20111204%20%283%29.JPG
日の当たっている斜面。
ハラハラと落ちてくる紅葉が美しいです。

20111204%20%284%29.JPG
太子堂。
光と影の部分がはっきりしていてなんとも美しい景色です。ライトアップのときも見逃せませんよ。

20111204%20%285%29.JPG
振り返って。
今日もたくさんのお客様が登っておられました。

20111204%20%286%29.JPG
モミジのトンネル。
川沿いの紅葉が散っていますが、斜面のモミジがまだまだ残っているので、山側を見ながら歩いてくださいね。

20111204%20%287%29.JPG
途中で人だかりができていました。皆さん、写真を撮られているようです。

20111204%20%288%29.JPG
何の写真を撮っているかというと、この景色なんです。
青い空に鮮やかな紅葉、そして斜面に積もった落ち葉の色がとても綺麗でしたよ。

20111204%20%289%29.JPG
風が吹くたびに葉っぱが落ちてきていました。

20111204%20%2810%29.JPG
このあたりは比較的葉っぱが残っていたので、まだこんなに綺麗です。

20111204%20%2811%29.JPG
待月橋へと続く小道。大分空いてはいますが、その分、光が入ってきて美しく見えます。

20111204%20%2812%29.JPG
風外碑前。
参道の奥はまだまだ葉っぱが残っていて晴れていれば、綺麗な紅葉が見られます。

20111204%20%2813%29.JPG
香積寺の階段付近。
モミジの葉っぱを通した光が、道を薄っすら赤く染めています。

20111204%20%2814%29.JPG
香積寺の階段の真上の紅葉。

20111204%20%2815%29.JPG
見上げてみるとこんなに綺麗です。思わず写真に収めたくなりますよ。

20111204%20%2816%29.JPG
香積寺境内。
山門の奥の紅葉が輝いていますね。

20111204%20%2817%29.JPG
香積寺の裏手を登ると十六羅漢像が並んでいますが、そこの紅葉も綺麗でした。

20111204%20%2818%29.JPG
本堂を裏から見た景色。
先日よりも落葉が見られますが、まだまだ綺麗な紅葉が見られます。

20111204%20%2819%29.JPG
境内に戻りました。
境内からも裏手から見た紅葉が見えます。

20111204%20%2820%29.JPG
山門です。門が額縁のように見えます。
この風景の写真を撮ろうと大勢のカメラマンが何人かまとまって待ち構えていることもあるんですよ〜。今日も何人かいらっしゃいました。

20111204%20%2821%29.JPG
門をくぐって階段を下りる手前のところに小さな記念碑があります。
今、そちら側の紅葉が一番綺麗なので、たくさんの方がそこの風景をバックに記念撮影されていました。

20111204%20%2822%29.JPG
えん堤側に向かう途中で振り返りました。
まだまだ見頃です。

20111204%20%2823%29.JPG
えん堤を折り返して、薫楓橋のたもとまでやってきました。
真っ赤な紅葉が目にしみます。

20111204%20%2824%29.JPG
途中にあった真っ赤な紅葉。
すっごく綺麗なので、足を留めて写真を撮られる方が結構いました。

20111204%20%2825%29.JPG
足助屋敷横。
ここも香嵐渓の中で比較的紅葉が残っていましたよ。

20111204%20%2826%29.JPG
もう少し先へ進んでもまだまだ綺麗な状態で紅葉が楽しめました。

20111204%20%2827%29.JPG
振り返って。

20111204%20%2828%29.JPG
待月橋の五色もみじ。
もう五色には見えなくなってしまいましたが、なんと美しいことでしょう。

20111204%20%2829%29.JPG
突然、強い風が吹いてきました。風に煽られてこのあたりいったいで紅葉吹雪が見られました。
この光景を見てたくさんの方が歓声をあげられていましたよ。

20111204%20%2830%29.JPG
五色もみじを下から眺めて。黄色の光がまぶしいです。

20111204%20%2831%29.JPG
最後に五色もみじ全体を撮ってみました。
今が一番綺麗なんじゃないでしょうか。明日もまだこの状態で見られると思います。

今日で紅葉まつりの延長が終わりますが、まだまだ紅葉は綺麗ですよ。
お店もそこそこ残っておりますので、お時間のある方は今年最後の紅葉をお早めに見に来てくださいね。
お待ちしております。

2011年12月06日

みなさん、お早めに

香嵐渓の紅葉も落葉が進み、全体の5割、4割が残っているところです。随分と寂しくなってきましたが、今日は、まだ紅葉が楽しめる場所をご紹介します。

20111206.JPG
太子堂。
ピークのときはずーっと影の部分だったので、シーズン終盤にやっと見頃がきました。
こちらでも枝の間から空が見えるくらいに空いてきました。
下のドウダンツツジが綺麗に色付いています。

20111206%20%281%29.JPG
カタクリの群生地。
こちらも大分、落葉が進んできましたが、ここ2、3日は楽しめそうです。

20111206%20%282%29.JPG
斜面に積もった落葉。七味唐辛子を振りかけたように斜面が赤くなっています。
この時期は上の紅葉、下の落ち葉と一面が赤で染まります。落ち葉の香りも芳しいですよ。

20111206%20%283%29.JPG
上の山道から太子堂を眺めて。
かなり木々の間がかなり空いてしまったものの紅葉はまだまだ綺麗に見えていました。

20111206%20%284%29.JPG
モミジのトンネル。
川沿いは向こう岸が見えてしまうほど、落葉してしまいましたが、山側は何とか綺麗に残っています。今日はちょっと曇りがちでしたが、時折、日が差すととても綺麗に見えていました。

20111206%20%285%29.JPG
急斜面のモミジ。こちらも斜面にたくさんの落ち葉が積もっていました。

20111206%20%286%29.JPG
日陰になっていたモミジは色は付きますが、赤よりも橙かサーモンピンクのような色合いになります。やっぱり直射日光が当たらないと赤くならないみたい。

20111206%20%287%29.JPG
風外碑前。
石碑側にまだ葉っぱが残っていました。この奥から香積寺へ登れますので、こちらから登って正門から出た方が綺麗に見えるかも。

20111206%20%288%29.JPG
もう少し先に進んで、香積寺階段付近へ。
背の高いモミジはまだまだ綺麗でしたよ。

20111206%20%289%29.JPG
階段上のモミジ。時折見上げながら登ってみてください。

20111206%20%2810%29.JPG
香積寺はシーズン最後まで残っている見どころ。ここが落ちると紅葉のシーズンが終わります。

20111206%20%2811%29.JPG
山門から階段の方を撮りました。
西日が葉っぱに当たり、暗がりの山門前を綺麗に照らしていました。

20111206%20%2812%29.JPG
境内から山門を撮りました。
門の額縁の暗色が紅葉の色合いを引き立たせて、紅葉を一層美しくします。

20111206%20%2813%29.JPG
待月橋の五色もみじ。
緑色がなくなりましたが黄色、橙、赤の3色のグラデーションが綺麗です。

20111206%20%2814%29.JPG
枝先の葉が落ちてきていますが、まだまだ綺麗です。
香積寺と同様に一番最後まで紅葉が残っている木です。ここが散ったら香嵐渓の紅葉シーズンは終わります。

20111206%20%2815%29.JPG
最後に正面から。
今シーズン最後の(になりそうな)五色もみじ。このひと月で真っ青な状態から明るい黄色や赤にまで色付きました。自然って凄いですね。こんなに綺麗に変えてしまうんですから。それに、自然にかなう美しさってないですもんね。今年もいい目の保養になりました。

香嵐渓の紅葉はそろそろ終わりを迎えますが、来年3月にはカタクリの花、そして4月には山桜とモミジの新緑が見られます。冬の間はちょっとお休みですが、また来年を楽しみにしてくださいね。

紅葉、もうすぐ落葉してしまいます。お早めにお越し下さい。

2011年12月10日

ありがとうございました。香嵐渓の紅葉も終わりを迎えます

今年の紅葉は約1週間ほど遅れており、12月に入ってもまだ見頃が続いておりましたが、香嵐渓にもついに落葉の時期がやってきました。
それもそのはず、もう冬がやってきているからでしょう。足助の山奥では、今朝、バケツの氷が張ったそうです。そりゃ、寒いわ。

 さて、今日は香嵐渓の状況をお伝えします。

20111210.JPG
太子堂付近。
落葉した木ばかりが目立ち、斜面にはたくさんの落ち葉が積もっています。

20111210%20%281%29.JPG
カタクリの群生地の木も風前の灯です。

20111210%20%282%29.JPG
モミジのトンネルです。
かろうじて斜面に残っている程度です。12月も10日を過ぎています。本当によくもっているものですよ。

20111210%20%283%29.JPG
斜面のモミジ。
斜面が一味唐辛子を振りかけたように真っ赤(赤茶色?)に染まっています。落ち葉の香りも漂っていましたよ。

20111210%20%284%29.JPG
山道を進み、香積寺へやってきました。
ここのモミジも残っていました。ここが最後の見どころかもしれません。

20111210%20%285%29.JPG
待月橋の五色もみじ。
4日前まではまだたくさんの葉っぱがついていたのに、たった4日でこんなになってしまいました。
寂しいですねぇ。

でも、これが自然の摂理。
始めがあれば終わりがあり、冬、春、夏、秋と季節がめぐってまた綺麗な紅葉が見られるというものです。少し待てばまた綺麗な桜や新緑が拝めます。その時まで待ちましょう。
年が明けて、2月から足助の町並みでおひなさんのイベントが行われますので、また足助の町へも遊びに来てくださいね。
香嵐渓にお越しくださったみなさま、今年もどうもありがとうございました。

2011年12月17日

中馬のおひなさん ポスター完成

最近、めっきり寒くなりましたね。長かった秋(?)も終わり、やっと足助にも冬が訪れました。
昨夜、雨なのか雪なのかわからないくらいのごくごく細かな雪がすこーしだけ舞っていました。
どうりで寒かったんですね。
来年は雪はたくさん降るのかなぁ。おひなさんのときはなるべく降らないで欲しいですね。

%A4%AA%A4%D2%A4%CA%A4%B5%A4%F3%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BC2011%BE%AE%A5%B5%A5%A4%A5%BA.jpg
さて、今年度のおひなさんポスターが出来上がりました。
前にご紹介しましたポスターの原画がこうなりました。今年もB1サイズで作りましたので、お部屋に貼るには相当大きいですが、外に貼れば一際目立って、外を歩く人の目に留まること間違い無しですね。
今回もおひなさん期間中に1枚300円で販売することとなりました(限定数あり)。
売り場は足助交流館、本町区民館、足助観光協会となります。
もちろん期間前でも、足助観光協会で販売いたしております。

今年のモデルは、忠臣蔵の大石内蔵助と吉良上野介の土びなです(絵は、今回も柄澤照文さんのに描いていただきました)。
お正月にぴったりのポスターですので、是非、お求め下さい。

ちなみに今年度のおひなさんは平成24年2月11日(土)〜3月11日(日)です。

2011年12月23日

足助八幡宮七草粥

気が早いですが、新年明けて7日に恒例の足助八幡宮七草粥の振る舞いをいたします。
温かいお粥をいただきながら、一年の無病息災を祈念しましょう。

nanakusagayu.JPG
今年も足助八幡宮さんの絵馬殿をお借りしまして、そこで皆さんに無料で振舞います。

nanakusagayu%20%282%29.JPG
全てをこまかく刻んでしまうので、どれがどれなのかわからなくなってしまいますが、展示してある七草を「おー、これかこれか」と確認しながらおいしくいただいてくださいね。

nanakusagayu%20%281%29.JPG
数に限りがありますので、時間内でも早期終了してしまう可能性があります。
お早めにお越し下さい。

『足助八幡宮七草粥』
◆開催日
平成24年1月7日(土)
午前11時〜午後2時(粥がなくなり次第終了ですので、早期終了の場合あり)
◆会場
足助八幡宮
◆料金
無料です
◆主催
AT21倶楽部・足助観光協会

2011年12月26日

今年最後のブログです

クリスマス寒気の影響で、香嵐渓でも積雪がありました。
20111226.jpg
最近は足助も暖かくなったせいか雪が積もるなんてことはあまりないのですが、昨日はよほど寒かったんですね、今朝はこのような景色になっていました。
葉っぱもすでになくなって寂しくなった景色が、一気に花が咲いたように様変わりしました。
雪の香嵐渓・・・・なかなか素敵ですよ。

っということで今日は、今年最後のブログと言うことで、四季の香嵐渓を集めてみました。

20111226%20%281%29.JPG
4月上旬の香嵐渓。
カタクリの花も終わり、飯盛山にはもみじの新緑が萌えて色鮮やかな景色が拝めます。秋の紅葉の香嵐渓も美しいですが、実はこの新緑も大変美しいんですよ。
でも、みなさんにはあまり知られていないんですよね。どうしてなのかなぁ。
来年の春は是非、皆さんに見ていただきたいです。

20111226%20%282%29.JPG
夏、7月頃です。
色鮮やかだった新緑も緑が濃くなり、夏の暑さを目から涼しくさせてくれます。
巴川の清流もとても涼しげで毎年、たくさんの方が川遊びにいらっしゃいます。

20111226%20%283%29.JPG
最後に秋の紅葉シーズン。
青々とした葉っぱが真っ赤に染まります。自然って凄いですね。たったひと月で人々を魅了する景色に変えてしまうんですから。
今年は、温暖化の影響なのか異常なくらい11月中は暖かく、紅葉の見頃も1週間ほど遅れました。おかげで12月7日まで、ギリギリ楽しめました。
来年も綺麗に色付いてくれるといいですね。

それでは、みなさま、本年は、足助の町や香嵐渓にお越しくださいまして、誠にありがとうございました。
また来年も足助に遊びにお越しください。お待ちしております。

About 2011年12月

2011年12月にブログ「足助観光協会Blog    お問合せは0565-62-1272」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。