« 2009年11月 | メイン

2009年12月 アーカイブ

2009年12月01日

12月になってしまいました

12月に入り、もみじまつりが終了。
ライトアップもなく、特設の屋台や露天がなくなってしまいましたが、紅葉はまだまだ健在です。
今日は、まだ楽しめる紅葉の場所をご案内します。

%C8%D3%C0%B9%BB%B320091201.JPG
飯盛山です。
山肌が見えてしまっています。ちょっと寂しいですねぇ。

%B8%DE%BF%A7%A4%E2%A4%DF%A4%B820091201-1.JPG
ですが、待月橋の五色もみじはがんばってくれています。

%B8%DE%BF%A7%A4%E2%A4%DF%A4%B820091201-2.JPG
下から撮ってみました。
青空と紅葉が綺麗です。

%B8%DE%BF%A7%A4%E2%A4%DF%A4%B820091201-3.JPG
上からです。

%C2%D4%B7%EE%B6%B620091201.JPG
こちらも上から。まだこんな風に見えますよ。

%C2%AD%BD%F5%B2%B0%C9%DF%B2%A320091201.JPG
足助屋敷横です。
ここもかなり葉っぱが残っています。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%C1%B020091201.JPG
香積寺前を見上げてみました。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%BB%B2%CC%E720091201-1.JPG
香積寺の参門です。奥の紅葉が本当に綺麗です。写真を撮られる方が多くいらっしゃいましたよ。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B6%AD%C6%E2%BE%E520091201.JPG
境内の上にある紅葉です。午後からが綺麗に見えます。

%B9%C8%CD%D5%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091201-2.JPG
お寺を離れて、紅葉のトンネルまで来ました。
ここはいつ来ても綺麗で、うっとりしてしまいます。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091201.JPG
はらはらと葉っぱが散っていく姿は、本当に物悲しいですが、綺麗です。

%C2%C0%BB%D2%C6%B2%C1%B020091201.JPG
最後に太子堂付近より。
ここの紅葉も終わりがけで、あたり一面が紅葉のじゅうたんのように落ち葉が積もっていました。
お客さんの中には、この終わりがけの紅葉が好きな方がいらっしゃるようです。
私もこのシーズンが終わるこの時期の紅葉が好きです。特に落ち葉の香りがかぐわしいです。

香嵐渓の紅葉、今度、雨が降ってしまったら完全に終わってしまいそうで、寂しい限りです。
まだ紅葉を見に来られるご予定の方はお早めにお越しください。

2009年12月03日

舞い散る落ち葉が美しい

 紅葉も落葉が進み、上を見上げると空が見えてしまうくらいに森の中が空いてしまいました。
また、今日は雨が降り、寒々しい天気になってしまいました。こんな悪天候でも名残の紅葉を見に、ピークほどではありませんが、お客様がいらしていました。
雨の重さに耐え切れずにハラハラと葉が落ちていく姿は風流でもありますが、寂しい冬の訪れを感じますね。
 さて、今日の香嵐渓です。

%C2%D4%B7%EE%B6%B620091203.JPG
待月橋です。
まだ橋向こうの五色もみじの葉が色濃く残っていますが、少しずつ落葉してきています。

%C7%C3%B6%B6%A4%AB%A4%E9%B2%BC%CE%AE20091203.JPG
橋の真ん中から下流を撮りました。参道を歩く人が木々の間から見えるくらいにほとんど葉っぱがなくなってしまいました。残念です。

%C2%D4%B7%EE%B6%B620091203-2.JPG
参道へ向かう途中で、五色もみじを横から撮りました。

%C2%D4%B7%EE%B6%B620091203-3.JPG
今度は上から。綺麗なグラデーションですね。

%C9%F7%B3%B0%C8%EA20091203.JPG
風外碑前。ここは園内でも奥いったところにあるので、紅葉が遅く、今が見ごろになっています。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B3%AC%C3%CA20091203.JPG
香積寺前の階段です。下草の濃緑と紅葉のコントラストが綺麗です。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%BB%B2%CC%E7%C1%B020091203.JPG
階段を上がって、参門前の紅葉です。晴れていれば最高に綺麗なのですが・・・。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB20091203.JPG
香積寺の本堂前です。ここも落葉が進んできていますね。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%A5%A6%A5%E920091203.JPG
裏山を登りました。写真では綺麗に見えますが、大分、枝先が見えてきています。

%CB%AD%B1%C9%B0%F0%B2%D9%A4%AB%A4%E920091203.JPG
豊栄稲荷まで登ってみました。
ここは周りの杉林のせいで鬱葱として日中でも暗いところですが、杉の木々の間に狭そうに生えているもみじだけが光を受けてそこだけが輝いていました。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B6%AD%C6%E220091203.JPG
また境内を通って、

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E120091203.JPG
今度はえん堤のところまで下りていきました。
ここにもオオモミジが植えられています。この種は色付きが遅いのか今やっと見ごろという感じです。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091203-1.JPG
えん堤で折り返し、もみじのトンネルへと向かいました。
落ちた葉っぱが積もって、参道を赤く染めています。

%A5%B7%A5%E3%A5%AC%A4%CE%B7%B2%C0%B8%C3%CF%C1%B020091203.JPG
シャガの群生地前です。山側のもみじはまだ健在でした。

%C0%DA%A4%EA%B3%F420091203.JPG
今年、伐採した桧の切り株にもみじの落ち葉が・・・。
この桧を伐採したおかげで、このあたりの景色、紅葉の色付きも美しくなりました。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091203-2.JPG
ここもかなり葉っぱが落ちてしまっていました。落ち葉の香りが雨にぬれていっそう匂い立ちます。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB%BB%B3%C2%A620091203.JPG
山の斜面を見上げると、かなり落ち葉が積もっていました。山肌が真っ赤に染まっています。

%C2%C0%BB%D2%C6%B220091203.JPG
太子堂前です。
紅葉と山茶花の花が太子堂を美しく飾っています。

%A5%AB%A5%BF%A5%AF%A5%EA%A4%CE%B7%B2%C0%B8%C3%CF%C1%B020091203.JPG
太子堂まで登り、カタクリの群生地を撮りました。ここも落葉してきていましたが、まだ楽しめます。

%C2%C0%BB%D2%C6%B2%C0%D0%B2%B320091203.JPG
太子堂の石桶にもみじの落ち葉が積もっていました。

%C8%D3%C0%B9%BB%B320091203.JPG
最後に飯盛山です。
こうやって見るとずいぶん落葉してしまっているのがわかります。
まだところどころに紅葉が残っていますが、このもみじも今週末までのような気がします。

2009年12月05日

そろそろ終わりかな?

もみじまつりが終了した12月最初の土曜日。
香嵐渓の紅葉は全体の8割から9割が落葉してしまいました。
それでも、シーズン最後の紅葉を見に行こうとまだまだお客様がお見えになっています。
園内は、11月のころの賑わいはなく、寂しい限りですが、散りゆくもみじを見ながらこの静かな森の中を歩くのはとても気持ちのよいものですよ。

 さて、今日の香嵐渓です。写真を多めに載せてご案内します。

%C8%D3%C0%B9%BB%B320091205.JPG
まずは飯盛山です。
朝9時過ぎに撮りました。
やっと日が出てきましたが、ここは陰になるところなので、ちょっと寒々しく見えます。
葉っぱもかなり散ってしまい、見るからに紅葉のシーズンが終わりに近いことがわかります。

%C7%C3%C0%EE20091205-1.JPG
待月橋までやってきました。
川の流れが美しく見えました。ここの紅葉もあと五色もみじを残すのみになりました。

%C2%D4%B7%EE%B6%B620091205-1.JPG
誰もいない待月橋。

%C7%C3%C0%EE20091205-2.JPG
橋から見て上流です。

%C7%C3%C0%EE20091205-3.JPG
こちらは下流です。
どちらもほとんど落葉してしまっています。

%C2%D4%B7%EE%B6%B6%B8%DE%BF%A7%A4%E2%A4%DF%A4%B820091205-1.JPG
五色もみじも大分、散ってきてしまってますね。

%C2%D4%B7%EE%B6%B6%B8%DE%BF%A7%A4%E2%A4%DF%A4%B820091205-2.JPG
参道から見おろしてみました。こちらからだととても綺麗に見えますね。

%C9%F7%B3%B0%C8%EA%C1%B020091205-1.JPG
風外碑まで来ました。
ここはピークのときでも陰になってしまって、なかなか紅葉しなかったところでしたので、今、紅葉が綺麗に見えています。

%C9%F7%B3%B0%C8%EA20091205.JPG
風外碑前。なかなか風情があります。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B3%AC%C3%CA%C1%B020091205.JPG
香積寺階段前。
ここも紅葉が何とか残っている場所です。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B3%AC%C3%CA20091205.JPG
香積寺の階段には背の高い紅葉が植えられています。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B3%AC%C3%CA%BE%E520091205.JPG
時折、風にあおられて葉っぱが舞い散っていました。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%BB%B2%CC%E720091205.JPG
参門前。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%CB%DC%C6%B220091205.JPG
そして、境内へ。
数日前までは、かなり葉っぱが残っていましたが、大分、散ってしまいました。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B6%AD%C6%E220091205.JPG
境内は散ってしまっても、参門前はまだ綺麗な姿を残しています。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%A5%A6%A5%E920091205.JPG
香積寺のウラからです。
ここもかなり枝が見えてしまった木が見られますね。

%C2%AD%BD%F5%B2%B0%C9%DF%BE%E520091205.JPG
お寺を離れて、今度は一の谷の方向へと向かいました。
足助屋敷の上です。

%B7%B0%C9%F7%B6%B6%C9%D5%B6%E120091205-1.JPG
薫風橋の付近は、日陰の部分が多かったのでしょうか、意外と長くもっています。

%B7%B0%C9%F7%B6%B6%C9%D5%B6%E120091205-2.JPG
振り返ってみました。
朝の光が森の奥まで届いて綺麗に見せてくれていました。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E120091205-1.JPG
えん堤付近です。
こちらも大分、散っていましたが、赤い紅葉がまだ残っていて、朝の光を受けて輝いて見えました。
すると、強い風が吹いて木々のざわめきと共に紅葉吹雪が発生!!
お客さんの「わぁーーっ」という声が聞こえてきました。ものすごく綺麗でしたよ。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E120091205-2.JPG
まだ綺麗なところが残っていました。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E120091205-3.JPG
アップで撮影。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E12009120205-4.JPG
振り返ってみました。赤い落ち葉が遊歩道の脇を飾っています。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%C9%D5%B6%E120091205-5.JPG
つり橋が見えてきました。
普段は葉っぱでこんな風に見えないのですが、落葉が進んで来たので見ることができました。

%A4%C4%A4%EA%B6%B620091205.JPG
紅葉が残っていて、もちの良さにびっくり!!
落ち目ではありますが、本当に綺麗に見えました。

%B0%EC%A4%CE%C3%AB20091205-1.JPG
一の谷です。
11月第2週から見ごろに入り、12月近くまで楽しめましたが、もうそろそろ終わり。
風が吹くたびに葉っぱが散っていました。
その光景を撮ろうとされているのか写真サークルの方々(?)がたくさんいらっしゃいました。

%B0%EC%A4%CE%C3%AB20091205-2.JPG
また紅葉吹雪が!!
写真ではその光景をうまく伝えられませんが、ものすごい吹雪でした。

%A4%C4%A4%EA%B6%B6%A4%AB%A4%E920091205.JPG
つり橋まで戻り、えん堤を撮ってみました。

%A4%A8%A4%F3%C4%E9%A5%AA%A5%AA%A5%E2%A5%DF%A5%B820091205.JPG
川見駐車場からです。
一本だけ豪華な紅葉の木があります。
待月橋にある五色もみじと同じオオモミジかと思われます。オオモミジって紅葉するのが遅いんでしょうか?他の木が落葉してから綺麗に色付きます。不思議です。

%C0%EE%B8%AB%A4%CE%A5%CE%A5%A4%A5%D0%A5%E9%A4%CE%BC%C220091205.JPG
紅葉とは関係ないですが、このあたりでノイバラの実を発見しました。この実も赤く色付いていました。
これからの時期、クリスマスリースの材料なんかに使われますね。
ノイバラは春に綺麗な白い花を咲かせてくれます。

%B7%B0%C9%F6%B6%B6%C9%D5%B6%E120091205-3.JPG
薫風橋を渡ると、橋のたもとにもまだ綺麗に色付いた紅葉がありました。

%C2%AD%BD%F5%B2%B0%C9%DF%B2%A320091205.JPG
足助屋敷の横の遊歩道です。
周りが落葉してしまっている中で、朝日を受けて一際輝いていました。
ここを歩くお客さんが口々に「綺麗だねぇ」とおっしゃっていました。

%A5%B7%A5%E3%A5%AC%A4%CE%B7%B2%C0%B8%C3%CF%C1%B020091205.JPG
シャガの群生地前です。
ここの紅葉もそろそろ終わりを迎えてきました。赤くならずに黄色のまま落ちていきます。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091205-2.JPG
もみじのトンネルです。
先月はあれほど綺麗だったトンネルも今ではかなり寂しい景色になってしまいました。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB%BB%B3%C8%A920091205.JPG
ふと、斜面を見ると山肌びっしりと赤い落ち葉が積もっていました。赤いじゅうたんのようです。
まだ積もりたてなので、色も変わらずに残っていました。

%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%CE%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091205-3.JPG
振り返ってみました。

%C2%C0%BB%D2%C6%B220091205.JPG
西町の入り口付近の太子堂までやってきました。
楓ではなく、ドウダンツツジと山茶花が綺麗でした。

%C2%C0%BB%D2%C6%B220091205-2.JPG
山を登り、太子堂を上から撮ってみました。
落ち葉の中の太子堂も綺麗なものですね。

%A5%AB%A5%BF%A5%AF%A5%EA%B7%B2%C0%B8%C3%CF%BC%D0%CC%CC20091205.JPG
今度はカタクリの群生地へと登っていきます。
ここもかなりの落葉で、斜面一面に葉っぱが積もり積もっていました。

%A5%AB%A5%BF%A5%AF%A5%EA%B7%B2%C0%B8%C3%CF20091205-2.JPG
積もった雪のごとく、足で落ち葉を踏み分けて進んでいきました。

%A5%AB%A5%BF%A5%AF%A5%EA%B7%B2%C0%B8%C3%CF20091205-3.JPG
アップで撮ってみました。

%A5%D2%A5%E1%A5%AB%A5%F3%A5%A2%A5%AA%A5%A420091205.JPG
あたり一面真っ赤な斜面の中に、ひょっこりとヒメカンアオイが顔を覗かせていました。
チョコレート色をした花が葉っぱの影でひっそりと咲くんですが、まだつぼみすらありませんでした。

%A5%E2%A5%DF%A5%B8%A5%AC%A5%B520091205.JPG
今度はモミジガサを見つけました。

%A5%AB%A5%BF%A5%AF%A5%EA%B7%B2%C0%B8%C3%CF20091205-4.JPG
ここの紅葉もそろそろ終わりに近づいてきましたが、来年の春にはカタクリの花やモミジの新緑が楽しめますので、それまでの辛抱です。

今日は、また午後から雨が降ってきてしまいました。おそらくこの雨で現存している紅葉がまた散っていくでしょう。明日は晴れるそうですが、どれだけ葉っぱが残っているのでしょうか?明日まで紅葉が楽しめればよいのですが・・・。

2009年12月11日

観光ボランティアガイド養成講座

 今日は、豊田市観光協会と協力して『観光ボランティアガイド養成講座』の第1回目を開講し、豊田市在住の受講者の方々に足助の魅力と歴史について一緒に学びました。(※参加申込みはすでに終了いたしました。)

%A5%AC%A5%A4%A5%C920091211-1.JPG
開講日が平日だということもあるのか、受講者の方は年配の方が多かったですけど、お話を伺ってみるとみなさん足助のことが大好きな方、歴史が大好きな方ばかり。
若い学生さんが負けてしまうくらい熱心で、和気藹々と勉強しておられました。

%A5%AC%A5%A4%A5%C920091211-2.JPG
座学では、パワーポイントを使って写真を見ながら、楽しく勉強。
皆さん、ご存知の紅葉の香嵐渓やカタクリの花をはじめ、まだなかなか知ってもらえない素朴な山野草たち、香嵐渓の歴史等も紹介されました。

%A5%AC%A5%A4%A5%C920091211-3.JPG
お昼からは、三州足助ボランティアガイドの方の協力で、香嵐渓を散策し、香嵐渓の紅葉発祥のお寺「香積寺」を見学しました。

%A5%AC%A5%A4%A5%C920091211-4.JPG
その後、香嵐渓とは縁の深い足助八幡宮を見学しました。
今日はあいにくの雨模様。その上、紅葉も終わってしまっていたのでちょっと残念でしたが、皆さん、満足げにお帰りになりました。

第2回は年明けの1月14日。今度は足助の古い町並みについて勉強します。
香嵐渓の歴史も面白いですが、町並みはもっと奥が深いので、次回も楽しそうです。

2009年12月19日

初雪が降りました

香嵐渓に初雪が降りました!!
12月中に雪が降って積もるなんて本当に久しぶり。年が明けてからでないと雪はなかなか降らないんで、ちょっと驚き。
早速、今朝、まだ雪が溶けないうちに香嵐渓の雪景色を撮りに行ってきました。

%C7%C3%B6%B620091219.JPG
飯盛山の全景。
ちょうどひと月前は紅葉の見ごろで辺りが赤や橙の鮮やかな色合いだったのが、今ではすっかり落葉し、雪も降って真っ白に。しかも、雪のせいもあってか本当に静かで、綺麗でした。

%C2%D4%B7%EE%B6%B6%B2%BC%CE%AE20091219.JPG
待月橋から。
もうすでに待月橋は何人か先客がいたようで、橋の真ん中に足跡がたくさんついていました。
誰もいない真っ白な待月橋を撮ろうと思っていたのに、残念。
また雪が降ってきたので、巴川の景色を撮ってみました。

%B7%AA%A4%CE%CC%DA%C3%E3%B2%B020091219.JPG
栗の木茶屋。
ここもひと月前はイチョウの木の黄色が鮮やかでしたが、萱葺き屋根が雪で真っ白になっていました。

%B7%AA%A4%CE%CC%DA%CD%B7%CA%E2%C6%BB20091219.JPG
栗の木茶屋までの遊歩道です。

%C2%AD%BD%F5%B2%B0%C9%DF20091219.JPG
足助屋敷前。

%CA%EC%B2%B020091219.JPG
そして、足助屋敷内の母屋。
雪のために鶏たちは縁の下へ隠れていました。とても寒そうです。
しだれ梅もすっかり雪が覆っていました。

%B7%B0%C9%F6%B6%B620091219.JPG
薫楓橋からつり橋をながめて。
綺麗ですが、橋の上は風が吹いてむちゃくちゃ寒かったぁ。

%B7%B0%C9%F6%B6%B6%B2%A320091219.JPG
折り返して香積寺へ向かう途中、橋のたもとにまだ紅葉が残っていました。
紅葉の赤と雪の白が対照的で綺麗でした。

%A5%B7%A5%E3%A5%AC20091219.JPG
香積寺までの階段にあるシャガの群生地です。
雪が積もってまるで川の流れのように見えます。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%CB%DC%C6%B220091219.JPG
香積寺本堂を眺めて。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%B6%AD%C6%E220091219.JPG
階段から振り返ってみました。
たくさん足跡がついていますね。私がここに来たときも撮影されていた方をお見かけしました。
香積寺は絵になるのか紅葉以外でも人気です。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%A5%ED%A5%A6%A5%D0%A5%A420091219.JPG
禅堂の前に蝋梅の花が一輪咲いているのを見つけました。
確か蝋梅の花期は1月か2月のはずなんですが、早いですね。どのつぼみも大きく膨らんで、もうすぐ次の花が咲きそうでした。この分だとお正月には咲きそろいそうですね。

%B9%E1%C0%D1%BB%FB%A5%A6%A5%E920091219.JPG
ウラ山に登って社を撮ってみました。
もみじと屋根が真っ白。ちょっと前までの紅葉がうそのよう。四季の移り変わりは色の変化でもありますね。

%A5%C8%A5%F3%A5%CD%A5%EB20091219.JPG
もみじのトンネル内です。
雪が降る前は、もみじの落ち葉が山肌を赤いじゅうたんのように覆い尽くしていました。

%C2%C0%BB%D2%C6%B220091219.jpg
太子堂。
ここも絵になるスポットのひとつです。早春のカタクリ花や新緑、紅葉のライトアップなどいつ来ても綺麗なところ。寒々しい冬はこうした雪景色が楽しめます。

%C7%C3%B6%B6%C9%D5%B6%E120091219.JPG
巴橋へ戻る途中に橋のたもとでまた紅葉の名残を見ることができました。
薫楓橋の紅葉よりも赤色が濃く、雪とマッチしてとても綺麗でした。
雪と紅葉、最近は温暖化のせいでこの組み合わせをなかなか見ることができないんですが、今年は幸運にも見ることができてうれしかったです。

雪といえば、カメムシが大量発生すると大雪が降るとかって聞きますが、今年は異常にカメムシが発生してたので、もしかするとこの冬はもっとたくさん雪が降るのかも知れませんね。

About 2009年12月

2009年12月にブログ「足助観光協会Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。