« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月 アーカイブ

2009年08月07日

ボタンヅル

IMG_6249.jpg

IMG_6252.jpg
百年草・喫茶檪の花瓶に生けてありました。キンポウゲ科の植物ですね。あ、ということはこれも有毒植物なんですね。

2009年08月10日

新商品

いよいよ夏本番、川遊びをしている子供たちの姿があちらこちらでみられます。
百年草周辺では川のせせらぎが聞こえ、
ヒグラシの鳴く声が「カナカナカナー」と自然と耳に入ってきます。

足助の町並みでは『たんころりん』のイベントが開催されておりますが、
本日は中止でしょうか?
平勝寺の綾渡の夜念仏は本日中止になったそうです。
残念です。


さて、本題に入りまして
ばーばらハウスにて新発売の商品がありますので、
アップします。


●プレミアム芋あんぱん(130円)
甘めの黒糖生地に、中にはお芋がごろごろ入っています。


●アーモンドキャラメルスコーン
中はしっとり、外はさっくりしたお菓子です。
アーモンドとキャラメルの相性っていんですね。さすがパン職人が作るだけあります。

2009年08月11日

百年草レストラン楓 夏のスペシャルランチ。

IMG_6275.jpg
IMG_6279.jpg
今年も、スペシャルランチをご用意いたしました。
・コーンスープ
・牛肩肉の煮込み(香草パン粉付け焼き)
・牛タンの煮込み(チーズ焼き)
・グリーンサラダ
・自家製デザートの盛り合わせ
・パンorライス
・お飲み物(コーヒー、紅茶、オレンジジュース)
2,300yen。 数に限りがございます。お早めにどうぞ・・・

2009年08月12日

豊田市百年草・レストラン楓・夏special lunch

200908special.jpg
今年も、夏スペシャルランチをご用意いたしました。牛肩肉とタンのダブルトッピングです。
デザートにも工夫を凝らし、その日のオススメケーキ3種類を盛り合わせます。

2009年08月16日

センニンソウ

IMG_6297.jpg
百年草の喫茶 檪にはいつも季節の野草が生けてあります。
今日は、センニンソウがありました。先日紹介したボタンヅルに花が似ていますが・・・
それもそのはず、センニンソウ属は世界中に300種、日本でも20種類もあるそうです。果実には白い毛があって、これを仙人の髭に見立ててこの名がついたそうです。

2009年08月21日

足助屋敷から届きました〜梅干し、ゆべしなど〜 + まいど商店の足助塩も

ていねいに一粒ずつ漬け込み、
天日で干し上げた「梅干し」が
足助屋敷(ヒノキ茶屋)より届きました。
できたてです。夏バテの方、この梅干しでさらさらとお茶漬け、いかがですか?
IMG_6328m.JPG

柚餅子(ゆべし)」も
IMG_6321m.JPG
ファンが多い足助屋敷の手作り食品。
素朴な味がたまりません。

IMG_6335m.JPG
首筋をやさしく守る草木染のショールや
手漉きの和紙封筒も並んでいます。
黒炭や木酢液は炭焼きさんから。

IMG_6333m.JPG
一緒に並んでいるのは、「足助まいど商店」さんの
足助塩」。え〜っ、なぜ山の入口の足助で塩?。。。
<昔、足助で各地の塩をブレンド&荷を山道向けに詰めなおし、商っていた~>
これを知っている人はかなりの足助通ですが、
現代の足助の町衆が蘇らせたのが、この「足助塩」なのでした。
すこし甘塩で使いやすいです。

以上、すべて2階フロント横の売店に並んでいます。

2009年08月23日

本日の百年草

8月も残りわずかですね。
学生さんは夏休みどう過ごしましたか?
社会人の方は長期休み充実した時間を過ごせたでしょうか?

百年草は一歩外に出ればトンボが飛び交い、
どことなく涼しげな風が吹いてきます。
山里ならではでしょうか。歩いていると気持ちがいいです。

さて、本日の百年草はというと・・・
お客様の出入りもあり、喫茶店やレストランへお越しの方も多い一日。

気になるおいしそうな写真を撮ってきました。
バーバラはうすでは品揃えも多く、スタッフがせっせとパンを整理していました。

また、ZIZI工房での日曜日限定スペアリブはあっという間に完売してしまいました。

食パン


パンオノアなど



焼きたてスペアリブ



バーバラはうす館内


2009年08月29日

来客あり。

本日、ホテル百年草のフロントに珍しい来客あり!

まず、フロントでは山野草の会の方が持ち寄った“草花”が展示してあります。

そこにシラサギ草が展示してあるのですが、

シラサギ草も時期が終わってしまいました(今年は大変よくシラサギ草が売れました)。

しかし、葉はツヤツヤしたまま残っており、お客様の目に止まることが多いのです。

ふと、一つの鉢を見ていたら・・・

“オット!?”

葉に化けて、何かがくっついているでは・・!!

よく目を凝らしてみてみると、なんと、なんと、そこにはバッタが葉に化けているではないでしょうか(笑)

可愛らしいバッタちゃん。
 
きっと、花が咲く前から鉢の中に潜んでたのでしょうね。
真っ白な花に目がいかなくなった代わりに、目立つようになったバッタ。

フロントに置いておいては仕方がないので、
外に逃がしましたが、珍しい来客にちょっと嬉しくなった今日この頃です。


2009年08月30日

夏休み最後の日曜日

早いものですね〜冷夏とはいえ、やっぱり暑かった夏でした。
今日山野草のコーナーにこの花があって、カタクリ(群落)の所にもあったな〜なんて、感慨にふけました。筆者の場合、季節の花を見ると、やたら昔のことを思い出してしまいます。
IMG_6356.jpg
あっ、この花は、フシグロセンノウという花です。鮮やかなオレンジが目に飛び込んできます。

2009年08月31日

8月最終日…百年草のそら…

IMG_6362.jpg
IMG_6363.jpg
だれかが、空がキレイというので、見上げてみれば、キレイな夕焼け空でした。過ぎ行く夏を感じさせてちょっぴり悲しくも見えますね。

About 2009年08月

2009年08月にブログ「百年草blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年07月です。

次のアーカイブは2009年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2006 Hyakunensou All rights reserved.