« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月 アーカイブ

2006年11月02日

カレーナンのお姉さん

はじまりました『香嵐渓もみじまつり』今年もカレーナン300円で販売致します。
どうぞ、よろしくお願い致します。このお姉さん、どこかでお会いしたことがあると思ったら…
昨年の愛知万博の愛知県館におられた方でした。お互い、どっかで会ったことありますよねぇ?だって、ホントにびっくりしました!!
DVC00053.JPG

11月1日の香嵐渓

中広場のモミジです。いつも早く色づきますが、例年に比べて今年の方が早く色づいているような気がしました。最近の冷え込みのせいでしょうか?もみじの色づきはいろいろ言われますが、香嵐渓の場合、11月に入ってからの朝夕の冷え込みによるものが大きいと思います。このまま冷え込みが続けば早く色づくと思います。
DVC00055.jpg

おなじみ

柄澤照文さんです。
足助屋敷前の小屋で商売しておられました。
訪れたお客様から、合格祈願を頼まれて描いてみえる途中でした。どんな絵でも描いてくださるそうです。私も、今までにいろいろ注文&無理を言っても、スラスラ〜っとすぐに描いてもらえました。
皆さんも、無理な注文をどうぞ・・・
DVC00051.jpg

2006年11月03日

中日新聞には・・・

光化粧 と出ていました。2日のライトアップです。香嵐渓は昼と夜でまったく違った景色を見せます。客層もガラッと変わります。今日もロマンチックムードいっぱいのカップルがちらほらみえました。

香嵐渓のライトアップには、縁結びのジンクスがあるって知ってました?
DVC00056.JPG

やっぱり

携帯電話では、夜景がうまく撮れませんね。
実際はこの100倍キレイなんですよ!!
DVC00058.JPG

2006年11月04日

今日の足助屋敷前広場

足助屋敷前広場は、中日新聞の効果からか、けっこうな人出となっていました。
(ほどほどの)活気があるっていいなあ!!
DVC00059.JPG

2006年11月05日

香嵐渓の猿まわし

毎日随時、足助屋敷前の広場にて行われています。
お子様には大人気です。
DVC00061.jpg

ZiZi工房の味付けチキン!!

ZiZi工房の新製品です。300円。香嵐渓で販売中です。数に限りがありますので、お早めにどうぞ・・・
IMG_0006.jpg

2006年11月06日

6日の香嵐渓です。

このように、葉先だけですが、紅葉している木もありました。緑・黄・橙などいろいろな色があるのも、いいものだと思います。
DVC00062.JPG
DVC00063.JPG

2006年11月09日

本当に今日は

快晴でした。真っ青な空…
仕事してるのがもったいないお天気です。
一の谷の四季桜も咲いていましたよ。そうそう、小原村の四季桜はどうでしょうか?
http://www12.ocn.ne.jp/~obara-sk/
小原村商工会=小原村観光協会のサイトによると、6〜7分咲きということですね
DVC00065.JPG

イチョウ

香嵐渓の紅葉は、このイチョウが黄金色に染まった頃、キレイになります。まだまだ緑がかっていました。
DVC00069.JPG

2006年11月10日

足助グルメ!うまいもんあるよ

ほーら、おいしそうに焼けたよー。
DVC00066.jpg
足助屋敷の炭焼き職人、染ちゃんです。近々Blogも公開される予定とか
DVC00070.jpg
ナンを焼いて30年!?。百年草支配人自らが焼くカレーナンです。カレーは百年草シェフ、ナンはバーバラはうすで作っています。味に自信あり。
DVC00071.jpg
本日、デザインを少し変えました。

2006年11月11日

いつも撮っている木ですが・・・

だいぶ赤くなってきました。
今日はZiZi工房のフランクフルト焼きのお手伝いに行ってきたのですが、お客様方の出足はそこそこでした。いつも思うのですが、今年も20日前後はくちゃくちゃの人混みになってしまうでしょう。
これくらいの時期でも十分に楽しめますので、ぜひ香嵐渓にお出かけ下さい。
DVC00072.jpg

2006年11月12日

たんころ会長宅で

およばれした後、久しぶりに足助の町を歩き帰る途中、マンリン小路でふと撮ってみました。
裸電球にマンリンさんの文字が仄かに見えて…陰影の美とでもいうのでしょうか。足助は豊田市という大きな町の1つになりましたが、足助の町は、こんな感覚を大事にしていって欲しいと思いました。
DVC00075.jpg

2006年11月13日

百年草前の

イタヤカエデもだいぶ紅葉してきました。
やっぱり晴れた日はキモチいいです。
DVC00077.jpg

2006年11月14日

一の谷周辺のもみじです。

毎年早くから紅葉する場所です。
残照に照らし出されたもみじがなかなかステキです。宮町駐車場から歩けば、いいウォーキングコースです。ぜひどうぞ…
DVC00078.jpg

2006年11月15日

足助観光協会のサイトにも

新しい写真が貼ってあります。ぜひ参考に…
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/

香嵐渓は・・・

現在1割くらいの紅葉度でしょうか?
色づいては来ていますが、まだまだです。

2006年11月16日

きれいな空・・・

すごーくきれいな空だったので、百年草の前のカエデと撮ってみましたが、もみじが黒くなってしまいました。こりゃ失敗だぁ〜
でも雰囲気くらいは伝わるでしょうか?香嵐渓は、今週末くらいから大渋滞の予想です。お出かけの方はお早めに…
DVC00083.jpg

スローフード&チーズ 食文化に親しみ・味わう

〜塩の道づれの集い〜のお知らせ
平成18年12月7日(木)
■第1部 セミナー(講和と食談義)足助交流館 視聴覚室
セミナー参加費 2,000円(美味しいチーズ土産付) −定員70名様−
    13:30 受付開始 14:30開演
●ぬくもり講和 「小さな村の産地食が世界にはばたく」
   チーズでムラつくり物語 お話:本間るみ子さん
●チーズで食談義 「山里あすけに育った原食材の新しい生かし方を語る」
   対談:本間るみ子さん×北沢正和さん
■第2部 チーズ・スローフード パーティー
   百年草・レストラン楓
   参加費:8,000円(セミナー参加費込み)−定員45名様−
    18:00開始 世界のチーズをスパイスに・・・新鮮!発見
        足助山里の素材を使った百年草フランス料理で食談義
多数のお申し込みありがとうございました。定員になりましたので締め切らせていただきます。
%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%D7%A4%CB%A4%C6.jpg
PICT0103.jpg

講師 本間るみ子さん
1986年、本格的日本初のチーズ専門店「フェルミエ」を設立。以来日本のチーズ界の第1人者としてチーズ文化普及に努めている。2004年にはフランスチーズ艦評騎士の会より、女性として2番目となる熟成士の称号を授かる。
https://shopping.fermier.fm/

講師 北沢正和さん
1949年長野県生まれ。八ヶ岳山麓の山里で古民家を再生、蕎麦と創作料理の店「職人館」を開く。人は北沢さんを「野生の料理人」と呼ぶ。蕎麦打ち教室や講演を各地で開催。人とモノを結びつけて地域の食材を活かす名人。

11月16日の香嵐渓です。

ゆきえマミーさんが撮ってきてくれました。
けっこう紅葉が進んでいるらしく、所々きれいになってきているそうです。
TS360001.JPG
TS360002.jpg

2006年11月18日

現在の香嵐渓は・・・

約4割くらいの紅葉だそうです。(足助観光協会発表)
明日の天気は悪いのかなー?赤ーくなった木の前では、たくさんの方が記念撮影をしていました。
DVC00085.JPG

足助屋敷の

イチョウの木はだいぶ黄色くなってきました。空の青に映えます。
DVC00086.JPG

2006年11月19日

今年は、渋滞しない香嵐渓ですが・・・

そろそろ始まりそうな感じです。
ここで、追分交差点手前2kmの様子がわかります。
ご参考に・・・
http://www.himawari.co.jp/webcam/RoadPictureimg9.html
ちなみに香嵐渓のライブカメラはこちらです。
http://www.michinavitoyota.jp/portal/servlet/kourankei.Index
DVC00088.jpg
DVC00084.JPG

写真は本文に関係ございません。

2006年11月20日

20の香嵐渓です。

いよいよ、といいますか、ようやく見頃となりました。
例年になく渋滞の少ない年です。
この機会にみなさんお出かけ下さい。
DVC00089.jpg

2006年11月22日

香嵐渓様ようやく秋本番…

香嵐渓広場は、真っ赤という感じでした。
足助屋敷のカフェも朱に囲まれてとてもいい雰囲気です。
DVC00092.JPG
DVC00091.JPG

2006年11月23日

香嵐渓の紅葉

2日前くらいから一気に紅葉してきました。
とってもキレイです。
DVC00093.jpg

2006年11月24日

百年草支配人ギャラリー

今日は天気もよく、紅葉は最盛期を迎えております。
でも週末の天気がとっても心配・・・
IMG_0018.jpg
IMG_0017.jpg
IMG_0023.jpg

2006年11月25日

バウルエッセンシャルズライブin参州楼

2006/12/5 tue開催
ワールドミュージック  ジャズ、アフリカ、アイリッシュ、ボサノヴァ、インドなど、様々な世界の伝統的な音楽の影響を受けながら、それらを超えた統合的なサウンドを創り出している。
存在から溢れ出すエネルギッシュなそのサウンドは、とてもハートフルで、聞く人に爽快感を与えてくれる。ボーカルのニーラ(イギリス人)を中心に、ギター、シンセサイザー、打楽器を使いこなし、独創的なサウンドを可能にしている。
そんな彼らのライブを参州楼で開催いたします。ぜひお越し下さい。
18:00 OPEN
19;00〜20:00 1st set
20:00〜21:00 2nd set
21:00 END
\2,000(1ドリンク、ホットドック付)
%A5%D0%A5%A6%A5%EB%A5%A8%A5%C3%A5%BB%A5%F3%A5%B7%A5%E3%A5%EB%A5%BA%A5%E9%A5%A4.gif

2006年11月27日

今年の香嵐渓は

皆さん口を揃えていわれるのですが、例年になくキレイです。
理由は、よくわかりませんが、葉っぱがピンとしたまま赤くなっているのです。
昨日の雨で、少し散り始めていましたが、まだまだ最盛期ですよ。
夜に、足助屋敷を撮ってみました。
イチョウの葉が茅葺の屋根に散り、とても風情のある絵でした。
DVC00101.JPG

2006年11月28日

27日足助屋敷裏の

参道の写真です。友人が送ってくたので掲載します。
DVC00096.JPG

2006年11月29日

百年草の紅葉も

なかなかキレイでした。
逆光でキレイに撮れていませんけど・・・
DVC00102.JPG

スローフード&チーズ 食文化に親しみ・味わう

〜塩の道づれの集い〜のお知らせ
平成18年12月7日(木)
■第1部 セミナー(講和と食談義)足助交流館 視聴覚室
セミナー参加費 2,000円(美味しいチーズ土産付) −定員70名様−
    13:30 受付開始 14:30開演
●ぬくもり講和 「小さな村の産地食が世界にはばたく」
   チーズでムラつくり物語 お話:本間るみ子さん
●チーズで食談義 「山里あすけに育った原食材の新しい生かし方を語る」
   対談:本間るみ子さん×北沢正和さん
■第2部 チーズ・スローフード パーティー
   百年草・レストラン楓
   参加費:8,000円(セミナー参加費込み)−定員45名様−
    18:00開始 世界のチーズをスパイスに・・・新鮮!発見
        足助山里の素材を使った百年草フランス料理で食談義
お申し込みは、百年草 電話 0565-62-0100
           Mail info@hyakunensou.co.jp
多数のご参加ありがとうございます。申し込みを締め切らせて頂きます。
%A5%B7%A5%E7%A5%C3%A5%D7%A4%CB%A4%C6.jpg
PICT0103.jpg

講師 本間るみ子さん
1986年、本格的日本初のチーズ専門店「フェルミエ」を設立。以来日本のチーズ界の第1人者としてチーズ文化普及に努めている。2004年にはフランスチーズ艦評騎士の会より、女性として2番目となる熟成士の称号を授かる。
https://shopping.fermier.fm/

講師 北沢正和さん
1949年長野県生まれ。八ヶ岳山麓の山里で古民家を再生、蕎麦と創作料理の店「職人館」を開く。人は北沢さんを「野生の料理人」と呼ぶ。蕎麦打ち教室や講演を各地で開催。人とモノを結びつけて地域の食材を活かす名人。

2006年11月30日

バウルエッセンシャルズライブin参州楼

2006/12/5 tue開催
ワールドミュージック  ジャズ、アフリカ、アイリッシュ、ボサノヴァ、インドなど、様々な世界の伝統的な音楽の影響を受けながら、それらを超えた統合的なサウンドを創り出している。
存在から溢れ出すエネルギッシュなそのサウンドは、とてもハートフルで、聞く人に爽快感を与えてくれる。ボーカルのニーラ(イギリス人)を中心に、ギター、シンセサイザー、打楽器を使いこなし、独創的なサウンドを可能にしている。
そんな彼らのライブを参州楼で開催いたします。ぜひお越し下さい。
前売り券を参州楼にて販売しております。
18:00 OPEN
19;00〜20:00 1st set
20:00〜21:00 2nd set
21:00 END
\2,000(1ドリンク、ホットドック付)
%A5%D0%A5%A6%A5%EB%A5%A8%A5%C3%A5%BB%A5%F3%A5%B7%A5%E3%A5%EB%A5%BA%A5%E9%A5%A4.gif

About 2006年11月

2006年11月にブログ「百年草blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.
Powered by
Movable Type 3.33-ja

Copyright (C) since 2006 Hyakunensou All rights reserved.