« 2017年09月 | メイン | 2017年11月 »

2017年10月 アーカイブ

2017年10月01日

何の実でしょう

nan-mi.jpg

足助城の受付に飾られた黒い実。

何の実でしょう?

答えは..

ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の実なんです。

春に、雪のようなフワッとたくさん白い花を咲かせる木が

秋にこんな実をつけるんですね。

2017年10月07日

鉄砲

今日は足助まつり初日(試楽祭)。

足助町内では警固の鉄砲隊が 空砲を響かせています。

三州足助公社の前には 朝一番で田町鉄砲隊がやってきました。

こども達は、ほら貝を吹く役割。

keigo5.jpg

火縄銃の鉄砲隊は 円陣になり、

順番に空砲を打っていきます。

keigo2.jpg


火縄銃には鉄砲打ちが各々作る”おしめ”(=しめ飾り)を

つけています。

keigo6.jpg

特大サイズの”おしめ”!。

円陣ひとまわり、鉄砲を打ち終ると

keigo1.jpg


keigo7.jpg


次の発砲場所(香嵐渓広場?)に向かっていきました。


keigo4.jpg


鉄砲つづき

otibe3.jpg

本日、2つ目の鉄砲隊は落部から。

otibe.jpg

赤い法被がカッコいい。

3つ目は親王町の鉄砲隊。


sinou.jpg

なんと34丁(34人)もの大所帯。

sinou1.jpg


空砲の大きさもスゴかった。


sinnou.jpg

先導するのは、やはり少年が鳴らすほら貝の音でした。

次に登場は 足助八幡宮のお膝元、宮町鉄砲隊。

miya3.jpg

宮をデザインした法被。 

miya2.jpg

旗には 紋。

miya1.jpg


本日の最後は 松栄町が打ちに来てくれました。

syoei.jpg

旗がカッコいい。

syoei2.jpg


今日の鉄砲隊は10数人だけど、明日はもっと人数が増えるそうです。

火縄銃の発砲音が大きいのは、銃に詰める和紙をギュウギュウにつめた時だそうです。

本日では 親王町と宮町の鉄砲が もの凄い音でした。

miya6.jpg


ちなみに 鉄砲打ちは 皆、耳栓をしています。

2017年10月08日

木偶登場

足助まつりの二日目(本楽祭)。

朝一番で公社の前に久木の鉄砲隊が打ちにきてくれました。

hisagi2.jpg


火縄銃の鉄砲隊はもともと、足助八幡宮への献馬を警固するという役目があるのですが

久木の鉄砲隊は 現在も”馬”を連れています。

昔は本物の馬でしたが、今は作り物の馬。そして馬に乗る武将も人形〈=木偶(でく)〉です。

久木の木偶は 豊田市指定の有形民俗文化財に指定されています。

付馬道具、そして衣装も立派ですね。

hisagi.jpg

About 2017年10月

2017年10月にブログ「足助の殿がゆく」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年09月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。