メイン | 2014年05月 »

2014年04月 アーカイブ

2014年04月26日

お初にお目にかかる

_MG_6666.JPG

拙者は、なにゆえか肆百年の眠りから覚め、足助城より降りてきたもののふでござる。
けふから足助の津々浦々を紹介したいと思うておる。
ぜひ拝見して願いたもうぞ。

降り立ったこの地は、眩しきほどの新緑に覆われておる。
三栄がお手植ゑしてござったからな〜!
この美しき地を香嵐渓と云ふらしき
さて、三栄は達者であろうか・・・

明日からは、皆のものにわかりやすゐやう現代語に変改して紹介いたす所存にて候。
皆のものも見に来るとよきぞ。

2014年04月27日

エビネがボチボチ

IMG_3805.JPG

香嵐渓園地内 周りにエビネがボチボチ満開になってきました。エビネはほとんどの地域に分布しますが、最近チョットしたブームで園芸用に採集され、レッドリストの絶滅寸前の準絶滅危惧種に指定されてます。我が庭先にも キエビネが3本満開にになり ビールを片手にグビ〜グビしてますが、香嵐渓園地内の周りのエビネは又いい色をしています・・一度は見る価値ありますよ。

2014年04月28日

防火の知恵

IMG_3815.JPG

この作りは、よろいばり と言う壁の張り方です。板面にカギのような金属で抑えられているものが付いているのが解ると思いますが、これは、建物が火災になった時に取り外し、このよろいばりの壁面を倒し、よろいばりの壁面だけで火災を防ぐ、昔からの知恵です。ビックリしました。元消防署長にも伺いましたが・・・・・??でした。足助の街中の蔵にも そのような作りがしてありますので、特に消防関係者の皆さんは、確認してください。

2014年04月30日

山城

large-535be9279cc53.jpg

足助城は、足助の古い町並みが一望できる標高301mの真弓山に建物が復元されています。戦国時代の山城の復元は、全国で最も早い事例です。足助城主 鈴木氏は、戦国時代に西三河山間部に勢力をもっていた一族です。松平氏のもとで、武勲をあげたり、家康の関東入国にも従ってます。
 今 山城の周りはシャクナゲが満開です・・・ゆっくりご観覧ください。

足助城の放送

%C2%AD%BD%F5%BE%EB3.jpg
 
チョット情報が遅れましたが、明日(5月1日 木)東海テレビの「スイッチ」 朝9時50分〜 「長さんといっしょ」にてで放送されます。見てください。

About 2014年04月

2014年04月にブログ「足助の殿がゆく」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のアーカイブは2014年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。