« 2013年09月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月 アーカイブ

2013年10月02日

栗拾い拾いの季節!

秋と言えば、食欲の季節。この時期に食べたくなるものと言えば栗ではないでしょうか!

kuri_c.jpg


足助には香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園というところがあり、東京ドーム約13個分の広さもあり、栗の木が約9,000本もある場所で栗拾いをお楽しみいただけます。

こちらは予約なしで行くことができ、栗拾い&山菜栗弁当がセットになっています。栗のお土産は大人約1kg、お子さま(小学生)は0.5kgを持ち帰ることができます。お土産付きだと、家に帰ってから調理する楽しみと、味わえる楽しみをお持ち帰り!

この季節ならではの味覚狩り。ご家族の皆さま、お友達同士で秋の思い出にいかがでしょうか。

香嵐渓グリーンファーム(栗拾い)はこちら

【問合せ】
香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園
〒444-2354
愛知県豊田市井ノ口町三ツ足1番地
電話番号:0565−62−1192
(営業時間:9時〜17時)

2013年10月07日

今週末、足助まつり開催!

おはようございます。
小さな小さな帽子をかぶったどんぐりが「コロンコロン」と転がっているなんとも愛くるしい姿を見かけるようになりました。


さて、今週末の10月12日(土)・13日(日)に足助まつりが開催されます。台風の影響を受けず、晴れることを願うばかりです。

お祭りの大体の流れはこちらになります。
1日目(12日)の試楽祭では午前中に各町の立場で組み立てられ、正午頃には完成してお祓いの後、それぞれの町内を曳きまわします。二日目(13日)の本楽祭では、11時頃に4台の山車がそろって宮入。夕刻、神前で「ボンデン」と投げ、その後、提灯に火を灯し各町へと帰っていきます。

「足助型」と呼ばれる4台の山車は、高さはいずれも6.3m〜66.6mあります。大正時代に電線がひかれたときに、上山を50cm程切り詰めており、本来は7m前後あったといわれています。足助の町並みに立ち並ぶ家の屋根あたりまであり、足助の町並みの間や角を曲がるときなど、迫力があります。

DSC_4845_c.jpg
。足助の町並みに立ち並ぶ家の屋根あたりまであり、足助の町並みの間や角を曲がるときなど、迫力があります。


TMC_6891_c.jpg
現在、電柱の地中化が行われ、今年は電線のない足助の町の中を山車が引きまわされます。今までと違った雰囲気になるのではないでしょうか。

その他にも、13日には警固として鉄砲隊や棒の手をご覧いただけます。今年は鉄砲隊が200丁を越す火縄銃が発砲するとのことです。

皆様のお越しをお待ちしております。

詳細はこちら


2013年10月08日

あすけ「うちめぐり「ご利益めぐり」してみませんか?

11月に『家めぐり』『ご利益めぐり』が行われます。こちらについて紹介させていただきます。

こちらは足助中学生と足助高校生が足助の商家やご利益めぐりスポットを案内するというものです。
平成24年に、足助中学3年生が『足助へおいでん隊−足助11(イレブン)いい気分−』というご利益のあるスポットを紹介するマップを作製したのがきっかけで、そのマップに沿ってご利益めぐりを行います。また、あすけ家めぐりでは、普段見ることのできない豪商の家を見学することができます。
ガイドは足助中学生の生徒さんです!紅葉を楽しみながら、足助の中学生とともに歩いてみませんか?今までと違った角度から、足助・香嵐渓を知ることができ、ご利益もあるかも!?

1.まずはじめに、「うちめぐり」のご紹介。

開催期間:11月9日(土)・10日(日)・16日(土)・17(日)
時   間:10時〜16時(15時30分受付終了)
予   約:不要※見学時間内に公開町家にお越しください。
内   容:町家の方の協力を得て、屋敷の内部を公開します。街道から川まで続く町家、足助で1.2を争った豪商の家など普段見ることのできない町家内部です。公開町家は計4軒。詳細はチラシをご覧ください。
ガイド(案内):足助中学生、足助高校生

その他:見学無料です。


2.次に「ご利益めぐり」のご紹介。

開催期間:11月9日(土)・10日(日)・16日(土)・17(日)
時   間:各日10時、13時
場   所:足助八幡宮境内
予   約:足助観光協会 電話0565-62-1272
定   員:各日10名程度※事前予約優先。定員になり次第締切とさせていただきます。
内   容:<Aコース> 9か所(約2時間)
       <Bコース>11か所(約2時間30分)
ガイド(案内):足助中学生
内   容:平成24年に、足助中学校3年生が『足助へおいでん隊−足助イレブンいい気分−』というご利益のあるスポットを紹介するマップを手作りしました。そのマップに沿って、ご利益めぐりを行います。さて、どんなご利益があるか、お楽しみに。

その他:参加費無料です。

%C9%BD%A3%B4ura_out%A1%CA%B0%F5%BA%FE%CD%D1%A1%CB_c.jpg
チラシをクリック:リンク先へ↑

2013年10月11日

第58回 香嵐渓もみじまつりが開催されます!

来月から『香嵐渓もみじまつり』が開催されます!
イベント満載の足助・香嵐渓へ、味覚狩り・紅葉狩りの計画を立ててみてはいかがでしょうか。
秋のイベント情報になります。


『第58回 香嵐渓もみじまつり』

期 間 : 11月1日(金)〜12月1日(日) 期間中、日没〜21時までライトアップあり。
場 所 : 香嵐渓一円
内 容 : 期間中、日本の伝統芸能である猿回しや、土日をメインに茶会が行われます。その他にも、三河の陶芸展やチンドンパレードや和太鼓の演奏、お囃子などイベント盛りだくさん!

H25%B9%E1%CD%F2%B7%CC%A4%E2%A4%DF%A4%B8%A4%DE%A4%C4%A4%EA%A5%DD%A5%B9%A5%BF%A1%BCB1-1_c.jpg


詳細はこちら

2013年10月12日

足助まつり〜試楽祭の様子〜

爽やかな秋風が渓谷にそって走り抜け、雲ひとつない晴天に恵まれました!
外を歩くと気持ちがいいっ!

さて、本日の足助祭り試楽祭では、香嵐渓のあちらこちらで警固(鉄砲隊)による発砲があり、大変賑わいを見せていました。

%B5%DC%C4%AE_c.jpg
宮町の鉄砲隊。間近での警固による発砲は迫力があり、耳をふさいでいないとびっくりしてしまうほどの爆音です。

%B7%D9%B8%C7_C.jpg
こちらは巴川沿いでの警固です。離れていても、迫力ある音が体に伝わってきます。

%C5%B4%CB%A4%C2%E2_c.jpg
発砲が終わると、対岸から見ていた方や橋の上から見ていた多くの方に拍手をいただいていました。


本日は計4台の山車が午前中に組み立てられ、各町を山車の曳き廻しがありました。
%CB%DC%C4%AE_c1.jpg
本町


%C5%C4%C4%AE_c.jpg

田町


さぁて、明日は「おっさ、おっさ!」という掛け声とともに山車が曳きまわされます!
電線が地中化された足助の古い町並みを練り歩く祭りの様子は楽しみですね。
%BF%B7%C4%AE_c.jpg
足助の古い町並み

明日はいよいよ本楽祭です。

2013年10月13日

足助まつり〜本楽祭の様子〜

本日も雲ひとつない青空の下、朝早くから本楽祭が行われており、八幡宮周辺では鉄砲隊の発砲が行われ、たくさんのお客さんで賑わいを見せています。


こちら、山車(4台)の宮入手前の様子です。
山車が4台揃い、巴橋を渡るのですが、山車が勢いよく「オッサ、オッサ」という掛け声とともに、山車が町中から八幡宮まで曳廻され宮入をしました。
%C0%BE%C4%AE_c.jpg
西町

%BF%B7%C4%AE_C.jpg
新町

%CB%DC%C4%AE_C.jpg
本町

%C5%C4%C4%AE%BB%B3%BC%D6_c.jpg
田町

%C8%AC%C8%A8%B5%DC%C1%B02_c.jpg
八幡宮前には警固(鉄砲隊)が勢ぞろい。
正午から14:30ごろまで、警固(鉄砲隊)による発砲や棒の手があります。
その後も、同じく警固(鉄砲隊)追い込み・引き上げや山車の曳廻しや、ボンデン投げ、19時ごろから21時ごろまで山車の引き上げ(帰り車)となりお祭りは終盤を迎えます。
日没頃から各町の山車の提灯に灯りが入り、幻想的な雰囲気に包まれます。

2013年10月16日

香嵐渓もみじまつりの催事紹介です♪

本日は雨が上り、日差しが出てきました〜!
本日、香嵐渓広場では『夢里まつり』が行われており、青空の下、賑わいを見せているのではないでしょうか。


来月から香嵐渓もみじまつりが始まります。
紅葉の問合せが多くなってきていますが、今年の見頃はいつになるのか・・・楽しみですね。

さて、ホームページのトップや催事の11月で紹介している『第58回香嵐渓もみじまつり』

ブログでも紹介させていただきます。

%C7%C3%C0%EE%A4%CE%BF%E5%B6%C02_C.jpg
香嵐渓

【催事予定】
・猿回し

日本伝統芸能の猿回し。人と猿の演技に喝采!
※天候、広場の催事やお猿さんの調子で休演もあります。

  日時:期間中随時
  場所:香嵐渓広場
saru017_c.jpg


  
・三河の陶芸展

三河在住の陶芸家中心の即売会。
お皿やお茶碗だけでなく様々な作品が出展されます。
とっておきの陶芸がみつかるかな?

  日時:12日(火)〜15日(金)
  場所:香嵐渓広場
IMG_1861_c.jpg



・ 茶 会

茶席にてお茶会を行います(有料)。色鮮やかな紅葉の下、本格的な茶席で一服どうぞ。

  日時:16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)、12月1日(日)
  場所:助庵、東屋 
%B9%E1%CD%F2%B7%CC%C3%E3%B2%F1_c.jpg


・チンドンパレード

「チンチンドンドンチンドンドン」町の有志のチンドン屋さんによる心楽しくなるパレードですよ。  

  日時:17日(日)、23日(土・祝)
  場所:香嵐渓一円
%A5%C1%A5%F3%A5%C9%A5%F3_c.jpg


・松平わ太鼓

威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が香嵐渓に響き渡ります。
  日時:17日(日) 11:00、13:00
  場所:香嵐渓広場
%BE%BE%CA%BF%A4%EF%C2%C0%B8%DD_c.jpg



・花咲里佳「香嵐渓慕情を歌う」

歌手の花咲里佳さんが色鮮やかに色付いたもみじの下で『香嵐渓慕情』を熱唱します。

  日時:18日(月)
  場所:香嵐渓広場
  ※当日が雨天の場合19日に延期。



・棒の手

豊田市内、棒の手保存会に所属する各町の代表者による勇壮な演武を披露。

  日時:22日(木)、12月1日(日)
  場所:香嵐渓広場

・三州足助太鼓

威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が秋の夜の香嵐渓に響き渡ります。

  日時:23日(土・祝) 15:00、17:30
  場所:香嵐渓広場
%BB%B0%BD%A3%C2%AD%BD%F5%C2%C0%B8%DD_c.jpg


・陣中太鼓

威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が秋の夜の香嵐渓に響き渡ります。

  日時:24日(日) 17:00、18:30
  場所:香嵐渓広場


・足助まつりお囃子

毎年10月に行われる足助まつりのお囃子を披露します。
激しく、雅やかな演奏をお楽しみください。

  日時:3日(日) 田町(18時、19時30分)
      9日(土) 本町(18時、19時30分)
     10日(日) 新町(18時、19時30分)
24日(日) 西町(14時、15時30分)
  場所:香嵐渓広場


≪その他のイベント≫
・あすけ 家めぐり・・・足助中学生、足助高校生がご案内する、「うちめぐり」・「ご利益めぐり」

 その1.見学自由
  日時:9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)10:00〜16:00
  場所:足助町内{旧鈴木家住宅(紙屋邸)、田口家、鈴木家(藤屋)、松井家(名古屋牛乳)}
 ※都合により見学できない場合もあります。詳細は『あすけうちめぐり』チラシをご覧ください。

 その2.ご利益めぐり(ガイド:足助中学生)
   日時:9日(土)・10日(土)・16日(土)・17日(日) 
      各日10:00〜、13:00〜 ※雨天中止、小雨決行
  場所:足助八幡宮スタート
      Aコース・・・9か所(約2時間)
      Bコース・・・11か所(約2時間30分)
  定員:各回10名程度 ※事前予約優先。
                 定員になり次第締め切りさせていただきます。
  予約:足助観光協会 電話0565-62-1272
%C9%BD%A3%B4ura_out%A1%CA%B0%F5%BA%FE%CD%D1%A1%CB.jpg



≪その他≫
・かえでちゃん・もみじろうを探せ(受付:香嵐渓広場総合案内所)

≪三州足助屋敷の催事≫ 
・からさわてるふみの『ペン画とイラストで描く足助の世界』(萬々館)
10月12日(土)〜26年3月31日(月)

・山里三河 食の物産展(萬々館)
11月2日(土)〜12月2日(月)

・手仕事庵・福々屋(足助屋敷長屋門前)
11月1日(金)〜12月3日(火)

・刀削麺の中国菜館(足助屋敷前、特設屋台)
11月2日(土)〜12月2日(月)
%C5%E1%BA%EF%CC%CD_c.jpg

※12月2日以降は昼間のみの営業となります。
問合せ:三州足助屋敷0565-62-1188
三州足助屋敷ホームページはこちら


■問合せ
足助観光協会 電話0565−62−1272
三州足助屋敷 電話0565−62−1188

2013年10月18日

今年はあすけ『ご利益めぐり』に参加してみませんか?

みなさん、足助の古い町並み歩いたことがありますか?

紅葉の季節には「香嵐渓」を歩かれる方が多いのですが、今年はプラスαで足助を楽しんでみませんか。

その「プラス」とは!さてさて・・・・


それはこちらです!(チラシ半分下の『ご利益めぐり』)
%C9%BD%A3%B4ura_out%A1%CA%B0%F5%BA%FE%CD%D1%A1%CB.jpg

チラシ

あすけのご利益のある場所をめぐる『利益めぐり』が行われます。


平成24年に、足助中学校3年生が『足助おいでん隊〜足助イレブン(11)いい気分〜』という、ご利益のあるスポットを紹介するマップを手作りしたのですが、そのマップに沿って、足助中学生のガイドと足助のご利益のある場所を見て歩こう!という企画です。

【詳細】

開催日:11月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)

コース:Aコース(9か所:約2時間)、Bコース(11か所:約2時間30分)

ガイド(案内):足助中学生

参加料:無料

予約:要予約(足助観光協会 電話:0565-62-1272)

定員:各日10名程度(※事前予約優先。定員になり次第締め切り)

集合場所:足助八幡宮境内

集合時間:10時、13時

こちら、AコースとBコースがあるのですが、歩く距離がBコースの方が長くなりますが、是非、足助イレブン、11か所に挑戦してみてくださいね。

ご利益めぐりは11か所(もしくは9か所)あるのですが、足助八幡宮はもちろん、足助の古い町並みの入ったことが無いようなところもご案内!昔からのいわれが今に伝わっている場所が残っている歴史ある町並みを地元の足助中学生のガイドにより知ることができます。

現在、受付中!!

お一人のでも、またご家族の皆さまでも参加できます。

お待ちしております。


※電話申込  足助観光協会 電話0565-62-1272まで
参考HPはこちら

2013年10月22日

う〜っすらと色付く飯盛山

本日の天候は天気予報通りにはいかなかった一日。空がどんよりとしています。台風の接近で今週の天気はぐずつきそうですね。


そして、今日はちょっとだけ肌寒いです。


香嵐渓へお越しの際は、寒さ対策で暖かい服装でお出かけください。

%B9%E1%CD%F2%B7%CC2013.10.22_1.jpg
飯盛山はう〜っすらと色が付き始めていますよ。

2013年10月30日

香嵐渓の紅葉状況は?

こんにちは。

本日は天候に恵まれ、青空の下、香嵐渓を歩いている方が多くみられました。

日中は上着がいらないぐらいなのですが、朝晩とグッと冷え込みますので、朝や夕方に観光される場合は上着着用をお勧めします。

さて、香嵐渓の紅葉の様子は?と気になる方も多いのではないでしょうか。

こちら、本日の様子。紅葉シーズンには人気スポット「待月橋」付近の紹介をします。
201310.30_1%B9%E1%CD%F2%B7%CC.jpg
待月橋。枝先がうっすらと色づいてきています。


2013.10.30_2%B9%E1%CD%F2%B7%CC.jpg
宮町を通って待月橋


2013.10.30_3%B9%E1%CD%F2%B7%CC.jpg
待月橋から巴川上流


2013.10.30_4%B9%E1%CD%F2%B7%CC.jpg
五色モミジもまだこれからですね!

全体的にまだまだ紅葉していませんが、11月1日(金)〜12月1日(日)まで第58回香嵐渓もみじまつりがいよいよ始まります!!期間中、ライトアップも日没〜21時までありますので、1日からお祭りをお楽しみいただけますよ。

さて、香嵐渓を歩いているとこんな出会いもあります。

2013.10.30_5%B9%E1%CD%F2%B7%CC.jpg

もみじのトンネルの下・・・

ちいさくて透き通った、きれいなサワガニに出逢いました。

小枝の下にかくれんぼ。


2013年10月31日

あと一日でもみじまつりが始まります♪

明日から『第58回香嵐渓もみじまつり』開催。


いよいよあと一日となりました。

香嵐渓周辺では出店の準備が着々と進んでおり、

売店の店先には地元の野菜が並べられ、賑わいを見せていますよ。

また、天候にも恵まれ青空の下、開幕となりそうですね。

『第58回香嵐渓もみじまつり』詳細はこちらをご覧ください。

パンフレット・散策マップ等は足助観光協会HPトップをご覧ください。

【催事予定】
・猿回し
  内容:日本伝統芸能の猿回し。人と猿の演技に喝采!※天候、広場の催事やお猿さんの調子で休演もあります。
  日時:随時
  場所:香嵐渓広場
  
・三河の陶器展
  内容:三河在住の陶芸家中心の即売会。お皿やお茶碗だけでなく様々な作品が出展されます。
  日時:12日(火)〜15日(金)
  場所:香嵐渓広場

・ 茶 会 
  内容:茶席にてお茶会を行います(有料)。色鮮やかな紅葉の下、本格的な茶席で一服どうぞ。
  日時:16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)、12月1日(日)
  場所:助庵、東屋 

・チンドンパレード
  内容:「チンチンドンドンチンドンドン」町の有志のチンドン屋さんによる心楽しくなるパレードです。  
  日時:17日(日)、23日(土・祝)
  場所:香嵐渓一円

・松平わ太鼓
  内容:威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が香嵐渓に響き渡ります。
  日時:17日(日) 11:00、13:00
  場所:香嵐渓広場

・花咲里佳「香嵐渓慕情を歌う」
  内容:歌手の花咲里佳さんが色鮮やかに色付いたもみじの下で『香嵐渓慕情』を熱唱します。
  日時:18日(月)
  場所:香嵐渓広場
  ※当日が雨天の場合19日に延期。

・棒の手
  内容:豊田市内、棒の手保存会に所属する各町の代表者による勇壮な演武を披露。
  日時:22日(木)、12月1日(日)
  場所:香嵐渓広場

・三州足助太鼓
  内容:威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が秋の夜の香嵐渓に響き渡ります。
  日時:23日(土・祝) 15:00、17:30
  場所:香嵐渓広場

・陣中太鼓
  内容:威勢よく打ち鳴らされる太鼓の音色が秋の夜の香嵐渓に響き渡ります。
  日時:24日(日) 17:00、18:30
  場所:香嵐渓広場


・足助まつりお囃子
  内容:毎年10月に行われる足助まつりのお囃子を披露します。激しく、雅やかな演奏をお楽しみください。
  日時:3日(日) 田町(18時、19時30分)
      9日(土) 本町(18時、19時30分)
     10日(日) 新町(18時、19時30分)
   24日(日) 西町(14時、15時30分)
  場所:香嵐渓広場

≪その他のイベント≫
・あすけ 家めぐり・・・足助中学生、足助高校生がご案内する、「うちめぐり」・「ご利益めぐり」

 その1.あすけうちめぐり  ※見学自由
  日時:9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)10:00〜16:00
  場所:足助町内{旧鈴木家住宅(紙屋邸)、田口家、鈴木家(藤谷)、松井家(名古屋牛乳)}
 ※都合により見学できない場合もあります。

 その2.ご利益めぐり(ガイド:足助中学生)
   日時:9日(土)・10日(土)・16日(土)・17日(日) 
      各日10:00〜、13:00〜 ※雨天中止、小雨決行
  場所:足助八幡宮スタート
      Aコース・・・9か所(約2時間)
      Bコース・・・11か所(約2時間30分)
  定員:各回10名程度 ※事前予約優先。
                 定員になり次第締め切りさせていただきます。
  予約:足助観光協会 電話0565-62-1272


≪その他≫
・かえでちゃん・もみじろうを探せ(受付:香嵐渓広場総合案内所)

≪三州足助屋敷の催事≫ 
・からさわてるふみの『ペン画とイラストで描く足助の世界』(萬々館)
10月12日(土)〜26年3月31日(月)

・山里三河 食の物産展(萬々館)
11月2日(土)〜12月2日(月)

・手仕事庵・福々屋(足助屋敷長屋門前)
11月1日(金)〜12月3日(火)

・刀削麺の中国菜館(足助屋敷前、特設屋台)
11月2日(土)〜12月2日(月)
※12月2日以降は昼間のみの営業となります。
問合せ:三州足助屋敷0565-62-1188

  
◆紅葉の見頃◆
香嵐渓のもみじは、例年11月中旬〜12月初旬が見頃です。
(下記の項目にて紅葉の見どころMAPが閲覧、ダウンロードできます。)


◆駐車場について◆※もみじまつり期間中
  普通車1,000円/回
  観光バス(マイクロバスを含む)3,000円/回
※観光バスの駐車場は、交通規制時(11/2〜12/8)以外は『宮町駐車場』です。
※混雑時は、『宮町駐車場』をお客様の乗降の場とし、空車は『多目的広場』で駐車。


●公共交通機関
・名鉄名古屋本線 『東岡崎駅』から、足助行きバス 約70分 香嵐渓下車
・名鉄豊田線 『浄水駅』から、とよたおいでんバス百年草行き 約60分 香嵐渓下車
・名鉄三河線 『豊田市駅』より、名鉄バス足助行き 約45分 香嵐渓下車


●車でお越しの場合

<関東方面から>
東名高速道路 『豊田JCT』から、東海環状自動車道 『豊田松平IC』下車、(ETC付き普通車の場合は、鞍ヶ池スマートIC下車)、県道39号を経由、国道153号を飯田方面へ約15キロです。


<関西方面から>
東 名高速道路 『名古屋IC』下車、猿投グリーンロード終点 『力石IC』下車、国道153号を飯田方面へ約10キロ。所要時間40分。


≪注意事項≫
・やむを得なく、予告なく行事内容や日時などが変更の場合があります。屋外の行事(太鼓やお囃子等)は、当日、雨天の場合、中止をいたします。


香嵐渓と足助の町並みを歩いてみよう♪

%A4%A6%A4%C1%A4%E1%A4%B0%A4%EA%A5%AD%A5%E3%A5%E9.jpgルンルン♪紅葉狩りと足助の町並みを歩こう。

はじめまして。今日のブログは『でんけんちゃん』がご案内。

明日から香嵐渓もみじまつりが始まります。飯盛山のライトアップもイベント期間中、日没〜21時まであります。紅葉の進み具合がきになるところですが、でんけんちゃんが見た感じでは、色付き始め。出店の準備も着々と進んでおり、あるところではもみじの衣上げを作っている作業風景を見ることができました。

さて、香嵐渓に足を運んだら、ぜひ足助の町並みに足を運んでみませんか?足助の町並みは重伝建、こと国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。江戸時代には伊那街道、明治以降には飯田街道と呼ばれていた街道で、物資が行き交う道として重要な道であったようです。また、三河湾で採れた塩を信州や美濃地方へ運び、帰りには山の産物を持ち帰って、尾張や三河方面に送り出していたそうです。『塩の道』とも呼ばれます。町並みは宿場町の面影も残っており、町並みも2劼曚匹琶發やすい!また、足助には5軒の和菓子屋さんがあり、美味しいお菓子にめぐり合えるかも♪

こちら、おススメ情報!
「足助を歩いたことが無くて不安」「足助をもっと知りたい!」など興味のある方必見ですよ〜!

―――――――――――――――――――――――――――――――
「あすけ家めぐり」・「ご利益めぐり」のご案内♪
―――――――――――――――――――――――――――――――
 その1.あすけ家めぐり※見学自由

  日時:9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)10:00〜16:00
  
  場所:足助町内{旧鈴木家住宅(紙屋邸)、田口家、鈴木家(藤谷)、松井家(名古屋牛乳)}
 ※都合により見学できない場合もあります。詳細はイベント情報

―――――――――――――――――――――――――――――――

 その2.ご利益めぐり(ガイド:足助中学生)
  
  日時:9日(土)・10日(土)・16日(土)・17日(日) 
   
  各日10:00〜、13:00〜 ※雨天中止、小雨決行

  場所:足助八幡宮スタート
      Aコース・・・9か所(約2時間)
      Bコース・・・11か所(約2時間30分)
  
  定員:各回10名程度 ※事前予約優先。
                 定員になり次第締め切りさせていただきます。

  予約:足助観光協会 電話0565-62-1272
―――――――――――――――――――――――――――――――

でんけんちゃんより一言

  現在、ご利益めぐり受付中です。皆様の申込をお待ちしております。

About 2013年10月

2013年10月にブログ「足助観光協会Blog    お問合せは0565-62-1272」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年09月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。