« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月 アーカイブ

2013年06月03日

コアジサイとハナイカダが見ごろです。

こんにちは!山歩き、町歩きのできる足助・香嵐渓。
ここ数日、曇りではありますが、涼しく過ごしやすい日々が続いています。

6月2日現在、香嵐渓の飯盛山(いいもりやま)では、コアジサイやハナイカダをご覧いただけます。


IMG_0790_c.jpg
コアジサイは今が最盛期です。
飯盛山にはコアジサイの群生している場所があり、可憐な姿をみせてくれるコアジサイは香嵐渓の大切なアジサイでもあります。よ〜く見ると、線香花火のような、小さなちいさな花を咲かせています。

IMG_0788_C.jpg
こちらはハナイカダ(花筏)です。
葉の主脈の中ほどに花をつけるのですが、筏(いかだ)に乗った花ということで、名前が付けられているようです。


その他にも、今は山アジサイやヒメカンアオイが花を咲かせていますよ。


2013年06月04日

気持ちがいい!散策コース

こんにちは!

「今日は天気が良いから歩きに行こう!」と、お昼の時間を利用して香嵐渓を一周してきました。
一周と言っても、30分ほどの距離なのですが、川のせせらぎを楽しみ、草花がどこにあるかな?っと目で楽しみ、スイカズラの何とも香水のようないい香りに出会い、気分リフレッシュ!!
香嵐渓へお越しの際は、是非、自然を満喫していって下さい。

コース:足助観光協会 → 待月橋 → 三州足助屋敷 → 薫楓橋 → 川見茶屋 →足助観光協会へ(約30分)

20130604_ichinotani.jpg
薫風橋から見た一の谷


20130604_kunpu-tei.jpg
薫風橋から見た足助屋敷


20130604_hanaikada.jpg
川見駐車場から足助観光協会への帰り道。(ハナイカダ)

2013年06月08日

ラジオラブィート&たんころりんのキャンドルナイト☆

昨日、ラジオラブィートのパーソナリティーMOMOCOさんにお越しいただきました〜!
今週の各週金曜日に行われる、6月スタートの新企画!“ナマれぽ”という企画があり、地産地消アイドルのMOMOCOさんが豊田市の様々な地区を巡り、地元のおすすめ観光情報を発信する、第一弾に参加!現地へ足を運び取材をしていただけるということで、足助観光協会にて現地取材でした。

宣伝内容は本日開催『たんころりんのキャンドルナイト』。その他にも五平餅や足助の町並みについても紹介させていただいたり、MOMOCOさんが足助で感じた自然の魅力を存分に伝えていただきました。
足助へお越しいただき、ありがとうございました!!

20130607_radiorloveat_momoco.jpg
(写真左:MOMOCOさん、右:スタッフの方と、加藤清正と一緒に♪)


本日、日没〜21時頃、『たんころりんのキャンドルナイト』が行われます。
一夜限りのイベントですが、津軽三味線やハープ、語り・・・などなど様々な演奏が足助の古い町並み各所で行われます。
みなさまのお越しをお待ちしています。

詳細はこちら↓
『たんころりんのキャンドルナイト』

もうじき花を咲かせます。

アジサイの花、ギボシの花がもうじき花を咲かせます。

20130608_ajisai.jpg
アジサイ

20130608_gibousi.jpg
ギボウシのつぼみ、透き通るような綺麗な色。

20130608_kyoukaimae.jpg
ギボウシ

主に葉を楽しむギボウシ。観光協会前におかれたギボウシは涼しげ。

2013年06月14日

明日は、巴川あゆ解禁日です。

いよいよ明日は、『巴川あゆ解禁日』です。

行かれる予定の方は、すでにアユ釣り道具を準備し終わり、あとは体調を万全にして行くだけではないでしょうか。

明日の朝、巴川を見ながら出勤するのが楽しみです。アユ釣りの方でに賑わいを見せてくれそうですね。

アユ釣りへ行かれる方、気を付けてアユ釣りを楽しんできてくださいね。

2013年06月15日

巴川鮎解禁日。巴川は賑わいを見せています。

巴川あゆ解禁日を迎えました。この日を、心待ちにしていた釣り人は多いのではないでしょうか。解禁日、8頃の様子です。パッと見るだけでも全体で20人ほどの方が釣りをされていました。

足助では昔からあゆ釣りが盛んで、解禁日になると巴川には沢山の釣り人で賑わいます。
あゆ釣りの漁法は面白く、釣竿からたらした糸に“エサ”をつけるのではなく、おとりとして“親鮎”をつけます。その親鮎を川に泳がせ、縄張りをもつ習性がある鮎は親鮎に襲い掛かり、野鮎を張りに引っかけるという釣り方です。

どうです?あゆ釣りに興味が出てきませんか?
釣りをされる方は、釣る楽しさを、釣りをされない方は、見る楽しみを通して、あゆ釣りを共感してみませんか。

2013_06_15_%B0%BE%B2%F2%B6%D8_c.jpg

20130615_1_c.jpg

20130615_2_c.jpg

20130615_3_c.jpg


2013年06月18日

優しい花の色。

清流で鮎が踊る季節になりました。先週の巴川アユ解禁と共に幾人かの釣り人で大変賑わいを見せている足助。橋から川を見下ろせば、“キラキラ”っと鮎の姿に出会うことができます。

さて、足助観光協会の玄関先にはちょっと控えめに咲いている花があります。ギボウシといっても数十種類あると言われています。2日程前から徐々に咲き始めました。
ギボウシの種類によって花が違い、また色合いがとてもきれいなので写真をアップします。
20130618_gibousi2.jpg

こちらは白を基調に薄らと紫に色づいています。
20130618_gibousi3.jpg

そんな優しい花の前で元気な姿はひまわり。
見ているだけで元気がでます。
20130618_himawari.jpg

足助の町中を歩くと、お花の手入れがされており、歩くのが楽しくなりますよ。

2013年06月19日

ブログ更新401回目!

こんにちは。足助観光協会のブログも401回目の更新となりました。いつもご覧いただいている皆さま、ありがとうございます。これからも足助・香嵐渓の魅力を発信していきたいと思います。

さて、台風の影響で雨が続きそうですが、久しぶりの恵みの雨!植物達はきっと喜んでます。宮町駐車場に赤や紫、水色などの色とりどりの紫陽花が先並び、梅雨のひと時を演出してくれています。雨でじとじとしますが、梅雨明けと同時に、カラッと晴れた足助・香嵐渓で川遊びやBBQ、また足助の古い町並みへと観光予定を入れているかたも多いのではないでしょうか。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

また、足助観光協会ではfacebookにて情報をリンクさせています。ブログ情報をリンクさせています。観光の際には、是非、チェックしてみてくださいね。写真がアップされ見やすいと思います。

FB.png

明日6月20日(木)は足助観光協会、定休日です。

2013年06月23日

足助のおいし〜いグルメ(パンフレット紹介)。

昨日は天候に恵まれ足助の町中を歩いてきたのですが、町中には観光で犬の散歩をしながら、また友達や親子などで散策をされている方、中には数種種類のマップなど手にして歩かれている方もみえ、ちょっと大変そうと思い話しかけてみると、休憩できる場所(店)を探されていました。

足助の町並みは約2キロの町並みです。町並みを見て歩くのには程よい距離ですが、初めてだと心配もつきもの。どこに何があるのか気になりますよね。初めてお越しいただいた方は町中に入る前に、観光協会や足助商工会のパンフレット置き場やお店などで地図をもらい観光することをお勧めします。

今回ご紹介するのは“TABERIN NABI 〜塩の道〜。足助の町中、また足助から車で30分ほどで行ける場所などが掲載されています。それと『足助』というピンク色の町中が分かり易く表記されているマップを手にすれば、町歩きが一層楽しくなるのではないでしょうか。
%A3%D4%A3%C1%A3%C2%A3%C5%A3%D2%A3%C9%A3%CE%A3%CE%A3%C1%A3%D6%A3%C9%A1%C1%B1%F6.jpg
TABERIN NABI 〜塩の道〜は観光協会、他商店街にて配布しています。


旅先での食べ物は思い出の一つです。ゆっくりと時間が流れる足助の町並みの中に、お気に入りの場所・食を見つけてみませんか。

2013年06月26日

紫陽花

梅雨の季節に咲く花といったら、紫陽花を思い描く方が多いのではないでしょうか。香嵐渓の宮町駐車場にはアジサイがずらっと咲き揃っています。

ajisai_3_c.jpg

ajisai_2_c.jpg

ajisai_1_c.jpg

ajisai_4_c.jpg

同じように見えて、それぞれ個性があるようです。皆さんはどの色がお好きですか?


下の写真は宮町駐車場の片隅にて。梅雨の季節を飾る葉を見つけましたよ。

turu_c.jpg

ハート型のツルの葉。

About 2013年06月

2013年06月にブログ「足助観光協会Blog    お問合せは0565-62-1272」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年05月です。

次のアーカイブは2013年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。