« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月 アーカイブ

2010年11月05日

もみじまつりがはじまりました!

momi12.jpg

11月1日よりもみじまつりがはじまりました。
現在の紅葉状況は..・色付きはじめといった感じです。

IMG_4235.JPG

川沿いを見ていると紅葉し始めた葉を見ることができます。
そんな中、イチョウの木は今が見頃です。
香嵐渓の中で、ひときは目をひきます。
対岸にあるお茶室「助庵」からの眺めは、今1番のビュースポットです。

IMG_4170.JPG

また、もみじまつり期間中は、イベント以外に、屋台もたくさん出て賑やかになっています。
この時期限定の本場の中国人が作る「刀削麺」やzizi工房の「フランクフルト」、パンや鮎めし、五平餅など食べ物がいっぱい。

IMG_4204.JPG

IMG_1471.JPG

食べ物以外にも、クラフト作家さんや工芸作家さん達による出展もありますので、見て回るだけでも楽しめます。
もみじが最盛期を迎えると、かなり混雑しますので、今のうちがオススメです。

IMG_4199.JPG
お猿さんも待ってます。


各種イベント日程はこちら(TOPページのMAPよりダウンロードすることもできます。)
 

2010年11月06日

川側のもみじ、色付き始める

香嵐渓もみじまつりが開催されて、早6日目。
やっと色付きがわかるようになってきました。
さて、今日も香嵐渓の状況をお知らせします。

20101106-1.JPG
赤い橋の『待月橋』(たいげつきょう)です。
部分的にもみじが赤くなってきています。

20101106-2.JPG
待月橋から川上を見た風景です。遊歩道のもみじも赤くなってきました。

20101106-3.JPG
山の参道から待月橋を撮ったものです。
川側の葉っぱがかなり赤くなってきました。大半が緑なんですけど、光に透かしたときのこのグラデーションもまたキレイです。

20101106-4.JPG
栗の木茶屋から遊歩道を見てみました。
朝撮ったものなので、山の陰になってしまっていますが、確実に赤くなってきていました。

20101106-5.JPG
茶室『東屋』の前です。
ここのもみじが今のところ一番いろんな色が見れてキレイです。
イチョウの葉の黄色もキレイですよ。

20101106-6.JPG
川側に少し下りてみました。
もうちょっと色付いていればもっと素敵です。近くにベンチがあるのでゆっくりとご覧いただけます。

20101106-7.JPG
香嵐渓広場です。
この間、ご紹介したあのもみじだけが赤々と紅葉しています。

20101106-7-2.JPG
光に透かしてみました。
やはり紅葉は、表からよりも木の下から見るのが良いですね。

20101106-8.JPG
同じく、広場では、かわいいお猿さんのしぐさが人気の猿回しの公演を開催しております。
もみじまつり期間中は、ほぼ毎日行っておりますが、天候、お猿さんの体調、他のイベントの関係で予告なく休演となることがございますので、予めご了承下さい。

20101106-9.JPG
広場を過ぎて『桧茶屋』前では様々な売店、屋台が並んでいます。
もうお馴染みとなりました『中国菜館』の刀削麺、ショウロンポウ、ZiZi工房のフランクフルト、五平餅など様々な食べ物が食べられますので、是非、ご利用下さい。

本場中国から職人さんをお呼びして作ってもらっています。
職人さんの技を見ながらいただくのも良いですね。

20101106-11.JPG
足助屋敷を過ぎて、えん堤の方まで歩いてみました。
ところどころ赤く色付いています。

20101106-12.JPG
アップの写真です。
午前中のまぶしい光に照らされて輝いて見えました。

20101106-13.JPG
さらに歩いていくと吊橋が見え、もっと奥に歩いていくと『一の谷』さんがありますが、そちらのお庭のもみじを撮ってきました。まだ緑が多いですが、ここもいろんな色が楽しめていいですね。

20101106-14.JPG
ちょっとお庭側から撮らせていただきました。光が当たる表側は赤くなってきています。

20101106-15.JPG
折り返して、足助屋敷『薫楓亭』前です。

20101106-16.JPG
最後に巴橋から飯盛山を見た風景です。
ちょうどお昼時でしたので、少し陰になっている部分もありますが、川側のもみじの枝に赤い部分が目だってくるようになりました。
もう来週あたりから見ごろに入ってきそうです(ただし、全体の見ごろとしては20日くらいからと予想)。

2010年11月07日

赤みが増してきています

 今日は、もみじまつり最初の日曜日。
やはり11月第1週目ということもあって紅葉の見ごろにはまだ早い感じでしたが、日中は暖かかったので、お客さんの入りはまぁまぁというところでしょうか。今のところは交通渋滞もなく、ゆったりと香嵐渓散策が楽しめたことと思います。

 さて、今日の様子ですが・・・

201001107-1.JPG
待月橋です。
五色もみじの隣のもみじがかなり紅葉していました。

201001107-2.JPG
横から撮ってみるとこんな感じ。結構赤いですね。

201001107-3.JPG
でも、木の下から見てみると青い部分が半分くらい。
光の影ではまだまだというところなんですが、ひとたび光を通してみるとステンドグラスのようでキレイなんですよ。
今日はうす曇の日だったので、あんまりはっきり見えませんでした。
それでもこの木が全部紅葉する日は近いようです。

201001107-4.JPG
川上の遊歩道です。
赤い部分がはっきりとしてきましたね。あの黄色のイチョウの葉が落ちる頃には見ごろになっていそうです。

201001107-5.JPG
光が当たる部分は紅葉しているんですが、中の方はまだ青いです。

201001107-6.JPG
栗の木茶屋のイチョウと部分的に紅葉した木を重ねて撮ってみました。
・・・・イチョウに負けてしまっています。でも、キレイです。

201001107-7.JPG
広場の川側です。
まだ青い葉も混じってて真っ赤じゃないですが、完全に赤くなる日まであとわずかです。

201001107-8.JPG
広場の例のあの木です。
今日もこのあたり唯一の絶好撮影ポイントとして人気でした。この木の葉が散る頃には、周りがピークに突入していることでしょう。
この木には、それまでお客さんの為にがんばってもらわねば!!

201001107-9.JPG
同じく広場です。
ほぼ連日行っています猿回しの公演です。
今日は日曜日とあって、たくさんのお客さんでにぎわっていました。
だって、お猿さんかわいいもんねぇ^^

201001107-10.jpg
今年初めてこのブログでライトアップをご紹介します。
ライトアップは、11月1日〜11月30日まで連日夜5時から9時まで実施しております。

201001107-11.jpg
今日は、日曜日なので夜でもお客さんがたくさんいらっしゃいました。
・・・っといっても、今のところは渋滞しませんので、ご安心を。
見ごろになっても平日なら比較的空いていますよ。

参道はまだ緑のところが多いんですけど、それでもこんなにキレイに見えます。
見ごろの時は、もっとキレイに見えることでしょうね。

2010年11月08日

三河の陶器展、開催中です!!

もみじまつりも2週目に突入しました。
今日8日(月)から12日(金)まで香嵐渓広場にて『三河の陶器展』が開催されます。

toukiten20101108-1.jpg
朝9時〜4時まで行っておりますが、今日は第一日目。
まぶしい朝日が差し込むとても気持ちの良い朝からスタートできました。

toukiten20101108-2.jpg
広場の例の木も朝日を浴びてこんなにも赤々と美しく見えました。

toukiten20101108-3.JPG
陶器は展示即売ですので、お気に入りの作品があれば、その場で購入できます。
こちらは高さ3、4センチくらいのネコの小物です。ブサかわいいですね。

toukiten20101108-4.JPG
こちらもネコをモチーフにした作品ですが、体がさいころになってます。

toukiten20101108-5.JPG
こちらはお鍋と思いきや水ロウソクが浮かべられていました。

toukiten20101108-6.JPG
これまたネコの作品です。手のひらサイズのまんまるねこ。

toukiten20101108-7.JPG
ちょっと時期が早いですけど、おひなさんが飾られていました。
そのお隣には来年の干支、ウサギが並んでいました。どちらもかわいいですね。

toukiten20101108-8.JPG
こちらは草花の絵入りの湯飲みと花差しですね。落ち着いた感じがします。
こういう作品には、野の花でも生けてみたいですね。

toukiten20101108-9.JPG
唐草模様のお茶碗やぐい飲みです。

toukiten20101108-10.JPG
こちらは見てわかる通り、オカリナです。大小いろんな形の物が並んでいます。
形だけでなくちゃんと音が鳴ります。

toukiten20101108-11.JPG
今週いっぱい天気がよさそうですので、紅葉狩りの後は是非、広場に足をお運び下さい。

待月橋のもみじが見ごろを迎えそうですよ〜

今日の香嵐渓です。

20101108-1.JPG
巴川河川敷きから撮ってみました。
緑から赤に変わる時期なので、ちょっと黒ずんで見えますが、確実に赤くなってきています。

20101108-2.JPG
西町駐車場側です。
赤いところが大分、広がってきましたね。

20101108-3.JPG
待月橋です。
一本だけ赤い木が見えますね。
雑誌やインターネットで紹介されている写真は、あの木の内側から撮られたものが多いんですが、その木が今、見ごろになってきています。去年も大体10日頃に見ごろを迎えていましたねぇ。

20101108-5.JPG
栗の木茶屋までの遊歩道です。
奥のイチョウもですが、もみじも高いところから赤くなってきていますね。

20101108-6.JPG
待月橋のもみじ、アップで撮ってみました。
朝見たときよりも鮮やかになってきているような気がします。光の加減?

20101108-7.JPG
茶室『東屋』から上って広場の入口にやってきました。
イチョウやもみじ、その他の木々のいろんな色がいーっぱい。
赤一色もいいですが、グラデーションの色合いも素敵です。

20101108-8.JPG
遊歩道に下りてきました。
昨日よりも赤くなってきています。
もうちょっと日が差していればいいのですが、残念。

20101108-9.JPG
上を見上げてみました。
緑と赤のコントラスト。同じ場所にあるのになんでこんなに違うんでしょうね。

20101108-10.JPG
山に日が落ちる寸前、紅葉に日が差し込みました。
やっぱり光を通すと美しさが違いますね。

20101108-11.JPG
最後に待月橋のあのもみじを内側から撮ってきました。
昨日よりも赤いところが拡大してきていました。ここを通るお客さんの『キレイだねぇ』というお声をよく耳にしましたよ。
ここの見ごろは今週末になりそうですね。

2010年11月10日

輝くイチョウ

今日は残念ながら、天気は曇がち・・
でも、雲の間から光が差しこむと、もみじやイチョウの葉が輝いてとてもキレイです。
香嵐渓も川沿いや日当たりのよい場所は、だいぶ色付きが進んできています。

IMG_4593.JPG

IMG_4566.JPG

今日は、お茶室「助庵」へ行ってきました。
助庵の茶席から見える景色は今が盛りです。
あったか〜いお茶をいただきながら、ゆっくり紅葉を眺めるのも一興です。

IMG_4590.JPG

観光協会の入口からの飯盛山全体の様子
(戻ってきたら、ちょっと黒い雲におおわれてしまいました・・)
IMG_4546.JPG

2010年11月12日

いろんなところが見ごろに入りそうです

 今日は、午前中に通り雨が降りましたが、午後からは天気予報通り、晴天になり、紅葉もキレイに見えていました。
さて、今日の香嵐渓です。今日はいろんなところを撮ってきましたので、少々、長めにご紹介します。
12日現在、山の全体が4割、5割が紅葉しており、そろそろ見ごろに入ってきそうです。

20101112-1.JPG
巴橋からです。
お昼過ぎに撮ったものです。光の加減で紅葉の色が赤黒く見えますが、肉眼で見ると鮮やかに紅葉している木々が増えてきているのがわかります。

20101112-2.JPG
川原に下りてみました。
多少、緑が残っていますが、このくらいが紅葉の葉が散っておらず、瑞々しく見えます。

20101112-3.JPG
もみじのトンネルです。
参道は光が入りにくいため、緑が多めですが、見上げてみると木の一番上が赤く、次は黄緑、緑といろんな色が楽しめます。
ここが真っ赤になるのは20日以降になりそうです。

20101112-4.JPG
風外碑前です。
知らぬ間にこんなに紅葉していました。日照条件が良かったんでしょうねぇ。
ここも赤、橙、黄、黄緑、緑のグラデーションが綺麗でした。やはり光を通してみると違いますねぇ。

20101112-5.JPG
いきなり香積寺の裏山です。
香積寺も色濃くなってきていました。

20101112-6.JPG
ただ、境内はまだ青々としていました。それでも、光の良くあたる部分は色が変わってきていますね。

20101112-7.JPG
門の外です。
足助屋敷側の紅葉が透けて見えてます。ここの見ごろはもう少し先になりますね。

20101112-8.JPG
またいきなり吊橋です。
ここは午前中に来るといいんですが、午後に来ると少し陰ってしまうので、美しさが半減してしまいます。ピークはもう少し先でしょうか。ちょっと緑が多かったです。

20101112-9.JPG
一の谷さんのヤナから撮ってみました。

20101112-10.JPG
一の谷さんの敷地内から撮らせていただきました。
見ごろと言ってよいでしょう。西日を受けて赤く輝いています。

20101112-11.JPG
真紅に染まった紅葉を青空をバックに撮りました。
血潮のように赤い紅葉ですねぇ。

20101112-12.JPG
はい、お次も飛びまして、広場周辺にやってきました。ちょうど風外碑の下あたりです。

20101112-13.JPG
そのまま参道へ上がっていくと、またもグラデーションの美しいところへ出てきました。
ここでは、学生さんが携帯を片手にバシバシ写真を撮っていましたよ。

20101112-14.JPG
ここで、もう一度見上げてみました。
今は、このような色合いの木々があちらこちらで見かけます。ピークのときが一番良いですが、たくさんの色が楽しめるこの時期も良いものです。

20101112-15.JPG
栗の木茶屋から待月橋までの遊歩道です。
紅葉の色が濃くなるとともにお客さんの数が増えてきています。

20101112-16.JPG
待月橋から遊歩道を撮ってみました。
記念撮影のお客さんがいらっしゃいますねぇ。こういう光景を見ると、やっと見ごろがきたなぁと感じます。

20101112-17.JPG
最後に、待月橋です。
前にも1本だけ赤いもみじをご紹介をいたしましたが、この木が見ごろを迎えました。
西日を受けて、透き通っています。
今日は特にこのあたりに立ち止まるお客さんが多かったです。無理もないですね。
綺麗ですもん^^
まだ完全に赤くないですが、明日か明後日には完全に赤くなっていそうです。
枝先の葉がまだ瑞々しいうちにご覧くださいね。

2010年11月13日

ライトアップももういい感じだがね

 香嵐渓、やっと全体の5割ほどまで紅葉してきました。
特に川沿い、香嵐渓広場が綺麗に色付いています。
 さて、今日は、お問合せの多いライトアップの様子をお知らせします。

20101113n-1.jpg
ライトアップは、11月30日(火)まで夕方5時から夜9時まで連日、実施しております。
今一番、赤い香嵐渓広場から撮ってきました。
広場と茶室東屋の付近にある川沿いの紅葉が今、一番赤いので、ライトアップされると赤さがより増して見えています。

20101113n-2.jpg
参道への緩やかな斜面の紅葉です。
ここも比較的早めに色付いたところで、1週間前でも綺麗に見えていたところですが、ここが見ごろを迎えた今、先ほどの写真のように赤々とライトに浮かび上がっていました。

20101113n-3.jpg
高いところがわかるように縦に撮ってみました。
漆黒の夜空に紅葉が映えて大変美しく見えました。ここは待月橋に次ぐ撮影スポットです。

20101113n-4.jpg
ここのもみじはほとんど緑色がなくなってきたので、透過して綺麗です。

20101113n-5.jpg
ライトの真上の葉っぱは、こんなにも黄金色に輝いていました。やっぱりある程度紅葉していると見え方が違いますね。

20101113n-6.jpg
もみじのトンネルです。
もみじの葉が炎のように見えるようになってきました。
ここは見ごろのピークになると、西日の当たる午後には『ステンドグラスのような紅葉』が、ライトアップの夜は『炎のような紅葉』が楽しめますよ。
ピークのというと、皆さん、「渋滞するからイヤ」とおっしゃられますが、それは土日祝の昼間のこと。
平日のライトアップは、驚くほど空いていることが多いですので、是非、遊びに来てくださいね。

20101113n-7.jpg
 また、今日は足助まつりのお囃子(田町区)のお囃子が披露されました。

20101113n-8.jpg
明日、14日(日)にも本町、20日(土)新町、23日(祝)西町のお囃子が各日、夜6時、7時と2部構成で演奏されます(雨天中止)。
香嵐渓の夜景に響くお囃子もなかなか良いものですよ。足を止めて、お囃子の音色を堪能してみませんか。

2010年11月14日

ちょいと山頂まで登ってきました

今日の香嵐渓です。
20101114-1.JPG
今日は曇りだったので、色鮮やかに見ることができませんでしたが、それでも何とか雨も降らず、まずまずの紅葉狩り日和だったと思います。

20101114-2.JPG
巴川の川原です。
曇っていてもこんなに赤く見えていました。晴れていればもっと綺麗でしょうね。

20101114-3.JPG
もみじのトンネルです。
下の方に待月橋が見えています。

20101114-4.JPG
待月橋、緑色がほとんどなくなりましたね。今日もたくさんのお客さんがバシバシ写真を撮っていらっしゃいました。相変わらずの人気撮影スポットです。

20101114-5.JPG
栗の木茶屋までの遊歩道です。イチョウももみじもいい感じになってきました。

20101114-6.JPG
今日は、日曜日ということで『東屋』でお茶会が催されていました。

20101114-7.JPG
色付いた紅葉の下で一服、どうでしょうか?
お茶会は11月中は、日曜日、祝日の9時〜4時まで催されます。

20101114-8.JPG
香嵐渓広場下です。

20101114-9.JPG
香嵐渓広場です。
ステージ前が人だかりでいっぱいですが、この時、猿回しの公演が行われていました。

20101114-10.JPG
お猿さんの芸に会場は大盛況でした。猿回しは、もみじまつり期間中、連日随時、行われます。
ただし、雨天やお猿さんの体調で中止となる場合がありますので、ご了承下さい。

20101114-11.JPG
広場上の風外碑周辺です。
虹色のグラデーションがいっぱいに広がっていました。

20101114-12.JPG
香積寺境内です。
赤いところが広がってきました。もう1週間か10日すればここもピークですね。

20101114-13.JPG
香積寺の裏山に上がってきました。
境内の上部のもみじが大分赤くなってきましたね。

20101114-14.JPG
山をそのまま上がっていくと杉林が広がっていて鬱蒼としていますが、ずーっとがんばって登っていくと・・・。

20101114-15.JPG
いきなり色鮮やかな光景が広がります。頂上はもうすぐです。
ここまで登るとかなり体が熱くなってきますので、少し汗ばんでしまいます。
でも、いい運動になります。

20101114-16.JPG
普段、あんまり人がいない頂上ですが、今日はお客さんでいっぱいでした。
頂上もまだ緑がありますが、頭上の赤い紅葉は綺麗でした。

20101114-17.JPG
落部側へ降りていく階段はこんなにも綺麗に紅葉していました。

20101114-18.JPG
アップで撮ってみました。やっぱり虹色グラデーションは綺麗ですね。

20101114-19.JPG
頂上から足助の町がちょっとですが見下ろせます。

20101114-20.JPG
今度は、カタクリの群生地(西町駐車場方面)へと降りていきました。
ここも着実に色付いてきました。

20101114-21.JPG
ふもと付近の太子堂です。
春はカタクリと新緑、夏は濃緑、秋は紅葉、冬は雪景色と一年中景色の美しいところですが、まだ緑が多かったです。
ここの見ごろはもう1週間先でしょうか。

20101114-22.JPG
西町第2駐車場まで来ました。
駐車場なので、写真を撮るにはちょっと向かないですが、かなり綺麗でしたよ。

2010年11月15日

今日はちょっとだけご紹介

紅葉、赤緑色のもみじがだんだん少なくなり、赤いところがはっきりと浮かび上がってきました。
今週から見ごろに入ったといってよいでしょう。

今日は、曇りがちだったので、紅葉の見ごろでもどんよりとした感じを受けてしまいます。
ですので、今日は一番鮮やかに見えたもみじ一箇所だけご紹介します。ごめんなさい。

20101115a.jpg
このもみじは、西町第2駐車場の付近のもみじです。上の部分のもみじがオレンジの蛍光色に色付いて大変美しくなっております。

対岸から撮ったものですが、巴橋からでも見ることができます。
今一番、瑞々しい状態の紅葉が楽しめますよ。

2010年11月16日

今日はどうかな

今日は、昨日までと比べて急に寒くなった気がします。
これで、ますます鮮やかな色になってくるかな〜
期待をしながら、写真を撮りに行こう!と思ったら、
今日も出る頃になると、なんだか雲が・・・
気を取り直していざ出発。

茶室東屋付近(川沿い)

IMG_5032.JPG

光があたりとってもキレイでした。
私が見に行ったときは、すいていて、ベンチでゆっくりしている人がみえ、
なんだか、おだやか〜な雰囲気が漂っていました。
写真を撮り終え、帰るときには人がたくさん入ってみえました。

茶室東屋

IMG_5036.JPG

19日(金)まで “ちゃぶ台カフェ”が初登場
スローな食をテーマにお店が並んでました。
あたたかさを感じる木や陶器の食器、錫の器もありました。
そして、天然のおだしの販売やあったか〜い抹茶オーレをいただけるスペースもありますよ。


観光協会より

IMG_5058.JPG

曇ってしまうと、この感動がカメラを通してだと中々伝わらないのが残念。


2010年11月17日

天気がいいぞ〜


今日は、いいお天気☀
太陽がもみじに当たり、鮮やかに色付いた葉っぱが、
透き通って、とってもきれいでした。
香嵐渓も見頃を迎え、賑わいを見せております。


おなじみの待月橋付近

IMG_5070.JPG

カメラを持った方々がたくさん集まっていたので、
撮影ポイントなのかなと、私も便乗して来ました。
よく紹介される写真に近いかも♪
と思ったけど、ちょっとポイントがづれてる感じ・・・です。


風外碑の付近

IMG_5087.JPG

IMG_5094.JPG

IMG_5095.JPG

午後になると、太陽がちょうど川側からあたりオススメの場所です。


最後に吊橋(香嵐橋)

IMG_5097.JPG

吊り橋なのでゆれるんです。
前を歩いていた女性の方は途中でゆれだし、ちょっとの間動けなくなってしまいました。
このあたりは、紅葉はまだ少し早い気がしますが、スリルを味わいに渡ってみていかがでしょう。

2010年11月19日

ついに紅葉ピーク到来!!

ついにピーク到来です!!
こちらが予想していた通り、20日位にピークがやってきました。
今年は、色付きを確認できたのが例年通りでしたが、色付き始めた途端、雨が降らず、その上、夜の冷え込みがいきなりやってきたので、去年よりもいくらか色付きの進行が早いように感じます。
今日も天気がよく、もみじの葉が光に照らされて色鮮やかに輝き、私たちの目を楽しませてくれています。
 では、今日の香嵐渓です。

20101119-1.JPG
まずは、赤い橋の待月橋です。
以前から写真を撮ってきたこの木がもう緑色の部分がほとんどありませんでした。
しかも、光を浴びて真っ赤に輝いています。
この下の道はほんのり赤くなっているほど、よく光を通していましたよ。

20101119-2.JPG
お次は、香嵐渓広場までの遊歩道です。
もう赤や橙しかありませんね。

20101119-3.JPG
はい、お次は、広場の周辺(川沿い)です。あたり一面、赤色だらけ。
まぶしすぎます^^

20101119-4.JPG
違うところをちょっと撮ってみました。
まだ緑色がありますが、ほとんど暖色で埋め尽くされています。

20101119-5.JPG
広場の上の風外碑周辺です。ここは赤というより黄色や橙が多く目立ちますが、それでも美しいの一言です。

20101119-6.JPG
香積寺の階段です。
やはり階段は日が当たりづらいので、まだまだ青いですが、足助屋敷周辺は燃えるように赤い紅葉でいっぱいです。香積寺門前周辺は他が終わってくると色付いてきます。
紅葉シーズンの締めくくりはここ、香積寺ですね。

20101119-7.JPG
香積寺の先にも吊橋や一の谷の紅葉がありますが、日の陰る時間帯になってしまったので、折り返して巴橋方面へ向かいました。
先ほどの広場までの遊歩道です。
表側は真っ赤なんですが、木陰の方はまだちょっと緑が残っていました。それでも、グラデーションが美しく、写真に撮らずにはいられませんでした。

20101119-8.JPG
いつもの巴橋の上から撮るのも良いですが、今日は岸に下りて撮りました。
今年の紅葉ポスター写真が撮られた場所に来てみました。
紅葉の水鏡、とても美しいです。今年はいつもよりも赤く見えますね。
川沿いは1週間前から見ごろに入っていましたので、そろそろ枝先の紅葉が傷み始めてきます。
この美しい水鏡が見られるもあとわずかです(香嵐渓の紅葉が全部終わってしまうという意味ではないですよ)。
この水鏡が見たいという方は、お早めにお越しくださいね。

2010年11月20日

紅葉のピークを迎えたお昼と夜の香嵐渓

今日も良いお天気で、絶好の紅葉日和でした。
明日も何とか天気が良さそうですので、気持ちのいい紅葉狩りができそうですね。
さて、今日の香嵐渓です。

20101120-1.jpg
巴橋からの飯盛山です。赤さがまた増してきました。今が一番の見ごろです。
水鏡がとても綺麗で、対岸で三脚を立てて写真を撮っておられる方でいっぱいでした。

20101120-2.jpg
西町駐車場からもみじのトンネルへ入りました。
西日が当たり、紅葉が透けて見えます。

20101120-3.jpg
違う角度で撮りました。

20101120-4.jpg
ちょっと進んでみました。ここを通るお客さんはみなさん、上を見上げては「綺麗だねぇ」と言っておられました。

20101120-5.jpg
どなたかが上に向かって写真を撮っていると、ここを通る方のほとんどの方が上を向いて撮られるんですよねぇ。

20101120-6.jpg
あ^、それもそのはずですね。こんなに赤いんだもんね。

20101120-7.jpg
広場までの遊歩道。紅葉が赤い雲のように流れているように見えます。

20101120-8.jpg
風外碑前です。
燃えるような紅葉が楽しめます。

20101120-9.jpg
反対側からです。

20101120-10.jpg
香積寺の山門前から。

20101120-11.jpg
香積寺本堂前です。
参拝者の方が長い列を作っていました。たくさんのお客様に三栄和尚様も喜んでおられることでしょう。

20101120-12.jpg
本堂のウラです。豊栄稲荷への階段です。
裏山からの景色を見ようとたくさんの方が上がられています。

20101120-13.jpg
ここももう見ごろですね。

20101120-14.jpg
待月橋まで来ました。
五色もみじに赤みが差してきました。少し前まで見ごろのピークだった隣のもみじが少し散り始めてきていました。

20101120-15.jpg
待月橋から下流を見て。
川沿いのもみじのほとんどが紅葉しています。
下の岩場にもたくさんのお客さんが歩いていらっしゃいました。

20101120-16.jpg
待月橋です。
今日は土曜日とあって、たくさんのお客様が渡られていました。橋の幅を昔の倍にしてもなかなか進めないほどにお客様が詰め掛けていましたよ。

20101120-17.jpg
いきなり、ライトアップです。
広場の遊歩道から上を見上げて取りました。
あのあたりはほとんど緑色がなくなっていたので、ライトアップのときも燃えるような色合いで大変美しかったです。

20101120-18.jpg
もみじのトンネルです。背の高いもみじが美しく、時にはらはらと落ちるもみじがいかにも風流に見えました。

20101120-19.jpg
闇夜をバックに浮かぶ紅葉。

20101120-20.jpg
今日は本当にたくさんのお客様で、上を見上げているとぶつかってしまいそうでした。

20101120-21.jpg
カタクリの群生地付近の太子堂です。
ライトアップは紅葉のトンネルだけじゃないんですよ。群生地は山道を登らなければいけないですが、それでもがんばって登っていくと・・・・

20101120-22.jpg
こんな景色がご覧いただけます。

20101120-23.jpg
見下ろした景色ですが、全体が黄金色に輝いています。

20101120-24.jpg
紅葉が滝のように枝垂れていました。写真を撮らずにはいられないほど美しかったです。

ピークに入った現在ですが、ライトアップは平日にお越しになった方が、交通量が少なく、ゆったりと鑑賞できてオススメですよ。

2010年11月22日

今日はおひなさんの告知です

2011chumaohinasan.jpg

 只今、香嵐渓は紅葉ピークの真っ最中ですが、今日はあいにくの雨模様。
土曜、日曜はものすごい人出でしたが、今日はいつもより静かな香嵐渓です。
2週間ほど雨の降らない日が続いてましたので、今日の雨はもみじには良い休憩かもしれません。
明日の祝日に期待しましょう。

 さて、今日は来年の『中馬のおひなさん』のご案内をしたいと思います。
今年度で13回を迎えましたおひなさん。
来年、平成23年2月5日(土)から3月6日(日)の1ヶ月間、開催いたします。

 期間中は、がんどう(お子様向けイベント)、土びな絵付け実演、絵てがみコンクールなどございます。
 この他のイベントで、昨年は、町内の有志の方による『もち花作り』、『たんころりんなどの灯りのイベント』、『足助次郎重範公の武者行列』、『チンドン屋パレード』が行われましたが、今年度も企画中だそうです。
決定いたしましたら、随時、お知らせいたしますので、どうぞお楽しみに。
(イラスト からさわ てるふみ)

雨の日でもこんなに美しいんですよ

今日は雨模様でしたが、雨の紅葉狩りというのもなかなか良いものでしたので、
ご案内します。

20101122-1.JPG
飯盛山全景です。
ガスが掛かっていますが、紅葉の木全体が雨の重みで枝垂れて見えました。

20101122-2.JPG
川沿いの紅葉です。
見ごろから10日ほど過ぎましたが、まだまだ健在でした。

20101122-3.JPG
雨で葉っぱが落ちていましたが、落ちたばかりの葉っぱもまた綺麗でした。

20101122-4.JPG
いつも飯盛山の景色を撮っている巴橋です。
今日も橋の上からたくさんのお客さんが写真を撮っておられました。

20101122-5.JPG
もみじのトンネルです。
杉の大木を伐採したところは日が良くあたり、紅葉の進行が早いです。
ここも時折、はらはらと紅葉が落ちてきていました。

20101122-6.JPG
広場横の遊歩道です。
濡れた落ち葉が光っていました。

20101122-7.JPG
風外碑前です。
こちらも雨の重みでハラハラと葉っぱが落ちてきていましたが、まだまだ大丈夫でしたよ。

20101122-8.JPG
一の谷の紅葉です。
曇っていてもよく光を通していました。今が一番ですね。

20101122-9.JPG
一の谷の紅葉をアップで撮りました。

20101122-10.JPG
吊橋の『香嵐橋』です。ここの紅葉もかなり赤くなってきました。

20101122-11.JPG
川見駐車場からえん堤側を撮りました。
木の下を歩くだけではわからなかった景色が広がっていました。

20101122-12.JPG
香嵐渓広場までやってきました。
イチョウはとうの昔に落葉してしまいましたが、緑の混じっていた紅葉は今ではこんなに赤くなりました。

20101122-13.JPG
広場の川沿いから茶室『助庵』側を撮りました。
紅葉がボワーッと茶室を覆いつくしていますね。

20101122-14.JPG
砂埃がよく舞っていた広場下の遊歩道ですが、今日の雨で落ち着きました。
でも、雨が降るとやはり暗いし、美しさも半減してしまいますね。

20101122-15.JPG
待月橋から川下の紅葉を撮りました。
色の変わり始めの赤黒かった紅葉がすっかり綺麗な赤になり、まだ紅葉していない濃緑との色のコントラストがとても綺麗でした。まるでクリスマスのポインセチアのような感じですね。

20101122-16.JPG
最後に待月橋です。
今日は、平日でしたので、渋滞もせず、先週末の混雑が嘘のように思えましたが、雨が降り、待月橋にはたくさんの傘の花が。
おかげでお客さんは今日も渡りづらいようでした。
こんな日にお見えになったお客さんには申し訳ない気持ちでしたが、お客さんが、土産屋の並ぶ狭い通路を通り、傘を差してでは見えづらかった景色が開けてくると、お客さんから決まって「わぁ!!」とか「すごく綺麗!!」というお声を聞きました。
とてもうれしいお言葉でした。
かく言う私も振り返って、よく見ると五色もみじが五色に色付いているのを確認しました。
天気が良いのが一番ですが、雨の日でも、美しいものはどんなときも美しいものなんですね。

明日の天気も午後から回復しそうだということですので、午後からまた紅葉狩りが楽しめそうです。
ただ、明日、23日は祝日とあって、混雑が予想されますがので、ご来園のご予定の方は、なるべくお早めにお越し下さい。

2010年11月23日

雨上がりの香嵐渓


昨日は、一日中あいにくの 雨、雨、雨
せっかくの最盛期が・・・
今日はどうなる?
心配しながら朝起きてみると、雨がやんでいてほっとしました。
どうやら、夜中のうちに上がったようです。
朝、香嵐渓に出勤してくると、何だかキレイ?
あいにくの雨と思っていたけれど、
どうやら、いいこともあったようです。
雨が降って、汚れがおち、キレイになったようです。
それでは、今日の様子をご紹介します。

まずはもみじのトンネルとその付近

IMG_5410.JPG 

IMG_5433.JPG

IMG_5417.JPG


次に風外碑付近

IMG_5482.JPG


香積寺階段より

IMG_5454.JPG


一の谷入口付近

140.jpg

IMG_5469.JPG


おなじみの観光協会の前より

IMG_5396.JPG

2010年11月26日

最高期は過ぎたけど、まだまだこんなに綺麗だよ

11月も残すところあと4日ほどとなりました。
紅葉も全体の見ごろのピークを過ぎたところになりましたが、ところによってはまだ1週間くらいは楽しめそうですよ。
では、今日の香嵐渓です。

20101126-1.JPG
いつもの飯盛山の風景です。
川沿いの紅葉は、落葉している木々が増えてきていますが、表面の葉が落葉したおかげで、参道の内部まで光が差し込んでくるようになりました。

20101126-2.JPG
太子堂下です。
夏の間は日陰になっていたところに光が差し込み、ここまで紅葉してきました。

20101126-3.JPG
紅葉のトンネルをそのまま進んでいくと、なにやら人だかりが。
カメラで何かを撮っているようですが・・・・。

20101126-4.JPG
お客さんたちが撮っていたのはこの景色。
紅葉のトンネルの天井というべき背の高い楓の色のグラデーションがとても綺麗でした。
時折、ハラハラと落ちる葉っぱがなんとも物悲しいです。

20101126-5.JPG
広場への遊歩道です。
ここは今月15日くらいから紅葉を楽しむことができたスポットですが、まだまだこんなに綺麗です。

20101126-6.JPG
風外碑前です。
20日ごろとても綺麗だった参道上の紅葉は散りましたが、今度は奥の石碑の上の楓がこんなに綺麗に紅葉しました。

20101126-7.JPG
一番赤いところを撮ってみました。本当の光景は写真よりも鮮やかですよ。

20101126-8.JPG
香積寺山門前の階段です。
大分、落葉が進んできていますが、まだまだいけそうです。

20101126-9.JPG
境内に入ってきました。
もうこんなに赤くなっていました。

20101126-10.JPG
境内の階段からです。
12時前、やっと日が差してきます。
この虹色の美しいこと。是非、皆さんにも見ていただきたいです。

20101126-11.JPG
香積寺を出て、一の谷方面へ向かいますと、うっそうとしていた坂道がこんなになっていました。
ここってこんなに綺麗だったかなぁ?

20101126-12.JPG
坂から足助屋敷側を見てみました。

20101126-13.JPG
巴側が見えてきました。

20101126-14.JPG
えん堤側も落葉してきていますが、そのおかげで奥の紅葉が綺麗に紅葉してきていました。

20101126-15.JPG
吊橋です。
向こう側の桧茶屋、足助村でも休憩ができますよ。

20101126-16.JPG
川見駐車場から。

20101126-17.JPG
薫楓橋を渡って、薫楓亭の前にやってきました。

20101126-18.JPG
ピークのときもいいですが、落葉しかけのときが奥まで光が当たって綺麗に紅葉するので、今頃が一番いいのかも。

20101126-19.JPG
広場の川沿いから茶室『助庵』です。

20101126-20.JPG
今日は天気がよく、暖かかったので、たくさんのお客さんが川原に下りてお弁当を広げていました。

20101126-21.JPG
最後に待月橋です。
左側の五色もみじがかなり色付いてきましたね。

20101126-22.JPG
アップで撮りました。
この木が全部紅葉すると香嵐渓もそろそろ終盤です。
今年は本当に紅葉するペースが早いので、びっくりです。落葉も日に日に進んできています。
まだ紅葉の美しいうちにお早めにお越し下さい。

2010年11月28日

11月最後の日曜日

 今日は、11月最後の日曜日ということで、今日は朝からたくさんのお客様がいらっしゃいました。
気になる紅葉ですが、先週の22日の雨から落葉し始め、今月末までもしかしたら持たないんじゃないかと思っていましたが、現在、全体の7割くらいの紅葉が残っていましたので、なんとかもみじまつりの期間中は楽しめることでしょう。
 さて、今日の香嵐渓です。

20101128-1.JPG
今日は広場に行ってから撮影しました。広場周辺のシャガの群生地の紅葉の様子です。
頭上の紅葉、かなり空いてきて青空が見えるくらいになっていましたが、落ち目のモミジがかなり赤く、綺麗でしたよ。

20101128-1-2.JPG
今まで影になっていて色付かなかったものがこうなりました。

20101128-2.JPG
風外碑前です。
赤よりもオレンジや黄色が目立っていますが、カメラを持ったお客さんは必ず写真を撮っていかれます。

20101128-2-2.JPG
アップの写真です。
楓の葉を人間の手に例えていうと、指の辺りが赤く、手のひらは黄色なんていう中途半端な色付きをしていました。

20101128-3.JPG
香積寺の山門前の階段です。
かなり空いてきましたが、それでもまだまだ楽しめます。

20101128-3-2.JPG
香積寺の山門前です。
山門の向こうに色鮮やかな紅葉があり、まるで額縁に収まったような風景に見えるので、写真家に人気のスポットです。でも、なかなか人通りが絶えませんので、撮るのも大変です。

20101128-4.JPG
本堂の階段の紅葉です。

20101128-5.JPG
遠くから見るとなんでもないのですが、見上げるようにしてみるとこの木の色合いに圧倒されます。

20101128-6.JPG
階段を上がって撮ったところです。
一昨日に撮った写真と比べると色あせて見えますが、それは、撮影時間が早かったからなんです。11時ごろに来ると日の光に当たって輝いて見えるんですよ。

20101128-7.JPG
本堂です。
今日もたくさんの参拝客の方々が列を作っていました。

20101128-8.JPG
本堂の裏山にやってきました。

20101128-8-2.JPG
本堂の裏には、『十六羅漢』が鎮座していますが、ここの一本だけの紅葉がなんとも風流です。

20101128-9.JPG
前にもご紹介しましたが、この豊栄稲荷さんを登っていくと飯盛山の頂上にたどり着けるんですが、楓が紅葉したので、鬱蒼としていたこの道が素敵な参道になりました。

20101128-10.JPG
今日は本当にたくさんのお客様が登ってこられました。

20101128-11.JPG
所々でこのような光景が拝めました。

20101128-12.JPG
頂上付近にやってきました。
もうすでに落葉したと思っていたのですが、ぜーんぜん大丈夫でした。

20101128-13.JPG
頂上の東屋です。今日はカップルがたくさんいました。

20101128-13-2.JPG
オオモミジ(かな?)の落ち葉です。あまりに綺麗だったので、撮ってみました。
ただ、それだけです(笑)。

20101128-14.JPG
今度は、かたくりの群生地へと下りていきました。
午前中は山の陰になるので、本当は午後に行くのがベストなんですけどね。
こっちの方からもたくさんの方が登ってこられました。

20101128-15.JPG
かたくりの群生地側は麓からの道のりが長いので、降りるようにして紅葉を楽しんだ方がいいですね。実は香積寺側の方から登った方が、こちらより楽なような気がします。

20101128-16.JPG
振り返るとこんな感じ。

20101128-17.JPG
かたくりの群生地の分岐にある背の高い紅葉です。
ライトアップのときもさぞや綺麗に見えるでしょうなぁ。

20101128-18.JPG
もう一回、振り返りました。

20101128-19.JPG
はい、もうすぐ麓です。太子堂が見えてきました。
屋根に落ち葉が積もっていました。

20101128-20.JPG
太子堂裏の斜面です。
斜面いっぱいに落ち葉が降り積もっていました。赤い絨毯のようです。
辺りは色だけなく、落ち葉の香りもいっぱいでした。

20101128-21.JPG
太子堂下のお地蔵さんのところにはドウダンツツジ、山茶花が植えられており、こちらも見ごろになっていました。

20101128-22.JPG
モミジのトンネルです。
ここも大分、落葉が進んでいましたので、枯れた落ち葉の香りで満たされていました。
落葉したからと言って、ぜんぜん楽しめないというわけではありませんよ。上を見上げれば素敵な光景が広がっているんですから。

20101128-23.JPG
またあの場所にやってきました。

20101128-24.JPG
ここでは、この風景が見えます。
枝先の赤いモミジと斜面いっぱいの落ち葉の絨毯。今日のような落葉時期でなければ、楽しめない風景です。

20101128-25.JPG
待月橋にやってきました。五色もみじが鮮やかです。

20101128-25-2.JPG
綺麗な風景が、少しずつ消えていきますが、消えていくからこそ、また来年が待ち遠しいというものです。

20101128-26.JPG
五色モミジの枝先です。こんなに赤いところもあれば、

20101128-27.JPG
こんなに黄色と緑の葉でモサモサしているところもありました。

20101128-28.JPG
少し落葉し始めた感じですが、まだまだ綺麗な姿です。

20101128-29.JPG
川沿いです。
かなり枝先が見えてしまっていますが、風が吹くたびに落ちていく落ち葉が美しく、それを見にお客さんが岩場にたくさんいらっしゃいました。
特に子供たちが積もったモミジを抱えて投げあったり、落ちてくる葉っぱを受け止めたりして楽しんでしました。子供たちは私たち大人とは違った楽しみ方をしますよねぇ。

20101128-30.JPG
最後に巴橋からの風景です。
残念ながら、川沿いはかなり落葉が目立ってきました。
ここからかたくりの群生地の方は、まだまだ綺麗なところが残っていますので、よろしければ今日、私が通ってきたように頂上に行って降りてくるのもいいですね。

2010年11月30日

もみじまつり最終日

今日で、1ヶ月つづいた香嵐渓もみじまつりが終わります。
長かったようで、短い1ヶ月でした。
ライトアップも今年は今日で見納めです。
足助屋敷の前に出展しているお店の中には、引き続き12月5日の日曜日まで営業するお店もありますが、残念ながら中国菜館をはじめ今日で閉店のお店が多いです。
zizi工房のフランクフルトは営業です。

それでは、今日の香嵐渓を紹介します。

まずは広場の猿回し
見事なジャンプを披露していました。

IMG_5942.JPG

猿回しも今日が最後。
だからと言うわけではないけれど、おじぎは頭を地面につけるほど低かったです。

IMG_5940.JPG

待月橋の五色もみじ

IMG_5935.JPG

足助屋敷〜薫風橋
赤いもみじがキレイでした。

yasikiura3.JPG yasikiura2.JPG

あんまり鮮やかに赤かったので、もみじのアップ

yasikiura.JPG

香積寺境内まで来たら、後を向くと感動です。
額縁の中の紅葉。

IMG_5963.JPG IMG_5965.JPG

香積寺したから香嵐橋(釣り橋)にかけても今オススメ

IMG_5984.JPG

IMG_5990.JPG

かたくりの群生地
今は落ち葉が敷き詰められています。
なんだか寂しい気分に・・・

uri.JPG

観光協会からの景色もだいぶ変わってきました。

IMG_6039.JPG

About 2010年11月

2010年11月にブログ「足助観光協会Blog    お問合せは0565-62-1272」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。